防犯コラムについて 名古屋市でカギのことなら カギの救急車 上飯田店/黒川店 にお任せください! 鍵のトラブル / 合鍵 / 開錠 / 防犯対策 等、お気軽にご相談ください。

  • 上飯田店のご案内
  • 黒川店のご案内
  • 0120-42-9948 お客様専用フリーダイヤル(両店共通)
カギの救急車|トップ

MENU

0120-42-9948お客様専用フリーダイヤル

防犯コラムcolumn

うっかりが多い方の強い味方

2021/03/25

「無締りはアカン!」「うっかりは命取り!」そう訴える私自身、うっかりが多いです。もう自分の頭が信用できないお年頃。何度「カギ締めたっけ?」と戻ったことか。
そして普段はしっかりしているけれど、忙しすぎて時間のないあまり「今日に限ってうっかり施錠忘れたかも!?でも帰って確認する暇なんてない!どうしよう…」という方も多いことでしょう。

出先で不安に駆られては落ち着けません。何より万が一本当に忘れていたら?空き巣に入られてしまうかも!
そんな不安とさよならできる防犯商品を超高性能な物からお手軽な物まで、ご紹介します。

■電池錠・電気錠 防犯性能も利便性も格段にUP!

うっかり無締まりの不安から解放される錠前、それは『電池錠・電気錠』です。何より防犯性が高く多機能、安心感と利便性が違います。
防犯商品ページでは、INAHO社『インターロック』KABA社電動サムターンロック『Kaba drive 』美和ロック『自動施錠型テンキーカードロック』イージスゲート社『AEGIS GATE』をご紹介しております。

今回はINAHO社さんの『インターロック』を設置した場合、私達の暮しはどう変わるでしょうか?まとめてみました。

内側
外側

【安心・利便性】
①オートロック機能で施錠忘れを無し!
②外出時や就寝時に開錠機能自体をロックしてしまうことも可能。うっかり無締まり防止だけでなく、老齢家族の徘徊防止子供のいたずら開錠防止にもお役立ち!
③カードをかざすだけで鍵が開く!
④スマートフォンをかざすだけで鍵が開く!
⑤暗証番号を入力すれば鍵が開く!
 ※暗証番号は何度でも変更可能
⑥開錠方法は②~④を選べるので、操作が不安な方でもご自分に合う一番使いやすい方法を選べます。
INTERROCK R版のみの機能ですが、室内からリモコンで開錠可能!玄関まで出向くのがつらい時等、便利です。
⑧金属製のかさばる鍵を持たなくてよくなる=カギを無くす心配なし!
…鍵屋からすると、鍵を無くす方は非常に多いです。
鍵を無くす→家に入れない場合→開錠や破錠(施錠状態がプロでも開けられない防犯性の高い家の場合、壊すことになります)=出費!
無くした鍵を入手した他人に入られる危険がある為、防犯上は錠前ごと交換することが望ましく、また破錠の場合は必ず交換になる為、費用は更に高くなってしまう!
一度のうっかりや不運で無くす方もいらっしゃいますが、何度も鍵を無くすお客様も少なくないので、その度に錠前交換は家計に厳しいのではないでしょうか。

【防犯性能】
①鍵穴が無くなるのでピッキング不可能!
②サムターン対策も有り
③暗証番号は他人に見られないよう入力するべきですが、不正解読防止機能も付いてます!それでも心配ならば暗証番号は何度でも変更可能!
④用心深く二重認証にすることも可能です。
⑤破壊行為の震動や侵入を警告音で撃退!!


今回はうっかり無締り対策として住宅向けのお話ですが、店舗・事務所向け機能、シンプル機能、コスパ重視、指紋認証可能!等、商品紹介ページにはない製品含め、ご利用者様のニーズに合ったご提案をさせて頂いております。
作業事例ページをご参照下さい。


■締め忘れをその場で確認できる『CheckKEY』

施錠したかどうか記憶が曖昧で、いざ戻ってみれば大抵は習慣のお陰できちんと締めてあることが大半、無駄な往復にどっと疲労感。
そんな私やあなたの不安解消に、鍵・錠前の大手メーカー美和ロックさんのアイデア商品『CheckKEY』はいかがでしょう?

カギの持ち手に『CheckKEY』取り付けるだけ。
詳しくは【コチラ】

いつでもどこでも施錠したかどうか確認できるので、無駄にハラハラしながら戻る必要がなくなります。勿論、表示が無締まりだった場合は即刻戻って施錠してくださいね。

また、『CheckKEYⅡ』も新登場!!

更に詳しくはMIWA公式サイトから『CheckKEY』『CheckKEYⅡ』のページもご参照ください。
取付可能なキーかどうかを確認する【かんたんチェック】もあります。



外出時の無締り確認はこれでバッチリ!しかし『CheckKEY』あくまで確認のみ、我が家を守ってはくれません。
無締まりに気づいて戻るまでの時間、そしてMIWAさん以外のカギをご利用の方の外出時、何より帰宅時のうっかり無締りは、電池錠・電気錠でオートロックにするか、アナログ対策になりますが二度確認の癖をつけるしかありません。同居人がいるのであれば、ダブルチェックで防ぎましょう。




次回予定→「窃盗被害に遭いやすい家 其の弐」

連載なんて待っとれん!「早速電池錠の見積もりしてちょ!」「ウチの玄関でも取付可能?」…等々、お気軽にご連絡ください。
防犯診断・対策のご相談・防犯商品のご紹介・お見積もり、受け付けております。

【お問い合わせ方法・各種】