作業事例について 名古屋市でカギのことなら カギの救急車 上飯田店/黒川店 にお任せください! 鍵のトラブル / 合鍵 / 開錠 / 防犯対策 等、お気軽にご相談ください。

カギの救急車|トップ

MENU

0120-42-9948お客様専用フリーダイヤル

工事事例Case

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!

事例 キーワード検索

ドロボウの手口|バナー

ニセモノにご注意ください|バナー

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!

【名古屋市北区】YODOKO ヨドコーバイクガレージ 車庫 BUNKA 文化シャッター 鍵が回らない 故障 ディンプルキー錠前交換

現場住所 愛知県名古屋市北区

本日は「シャッターの鍵が回らなくなったので修理して欲しい」とのご依頼で出動!

YODOKOバイクガレージ

こういったガレージの鍵トラブルは、「シャッターの鍵が奥までささらず開かない!」というのが圧倒的多数なんですが、今回のお客様は開いている状態で「鍵が固くて回らない」ということでした。

【名古屋市守山区】INABA イナバ FXN型バイク保管庫 物置 鍵があるのに開かない 鍵が奥までささらない ディンプルキー 解錠 鍵開け

【名古屋市守山区】ガレージ 車庫 BUNKA 文化シャッター 鍵があるのに開かない 鍵が奥までささらない ディンプルキー 解錠 鍵開け

文化シャッター新型ディンプルキー

お伺いしたところ、ガレージを作って10年程とうことでした。

錠前は一般的な物ですと20~30年くらいは普通に使用できる物が多いですが、錠前メーカーは錠の耐用年数を10年としています。

どんな工業製品にも言えることですが、やっぱり当たり外れってある物で、同じ製品でも1年で壊れることもあれば30年くらい問題なく使えることもあるわけで、こればっかりは運としか言いようがありません。

とはいえ、今回のお客様は錠の耐用年数10年ピッタリですので妥当と言えば妥当でしょうか。

錠本体

とうことでやっていきましょう。

既設錠を外したら逆の順序で取り付けます。

交換後動作確認したところ、シャッターラッチの動きが悪かったので、サービスで注油メンテナンスをして作業終了です。

ディンプルキー2本付き

お客様に動作確認していただいたところ、「とてもスムーズに動くようになったし、これで安心して使える」とお喜びいただけました。

高級バイクにお乗りの方は、やはり風雨に愛車が晒されるのは嫌なものですし、当然盗難も心配だと思うので、こういったガレージは人気がありますね。

ただ、スチール物置タイプのガレージですと、どうしても出入口はシャッター部だけになってしまうので、カギのトラブルがあるとにっちもさっちもいかなくなります。

当店では、シャッターメーカー各社のシャッター錠を取り揃えておりますので、ほとんどの場合は即日対応可能です。

その他文化シャッターの作業事例はこちら

BUNKA(文化)シャッター、SANWA(三和)シャッター、TOYO(東洋)シャッター、KAWAKAMI(川上)シャッターの交換、取り付け、修理は カギの救急車 黒川店 上飯田店 までお気軽にご相談ください。

一覧へ戻る