作業事例について 名古屋市でカギのことなら カギの救急車 上飯田店/黒川店 にお任せください! 鍵のトラブル / 合鍵 / 開錠 / 防犯対策 等、お気軽にご相談ください。

カギの救急車|トップ

MENU

0120-42-9948お客様専用フリーダイヤル

工事事例Case

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!

事例 キーワード検索

タグ

ドロボウの手口|バナー

ニセモノにご注意ください|バナー

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!

シトロエン Citroën DS3 イモビライザースペアキー 合鍵作製

作業場所 愛知県名古屋市北区黒川本通

本日は平成22年式(2010年)citroen シトロエン DS3のイモビライザー合鍵作製にお客様がご来店!!

シトロエン Citroën DS3

シトロエン(Citroën)DS3は、2009年から2019年まで製造販売されていたBセグメントの3ドアハッチバック型コンパクトカーとセミオープンカーで、前期はシトロエンが製造しDSブランドで販売していましたが、後期からシトロエンの高級サブブランドであるDSオートモビルズ(DS Automobiles)が製造販売するようになりました。
つまり製造元がメインブランドかサブブランドかというだけで前期でも後期でも要はシトロエンと言うことになります。

平成22年式(2010年)

ということで早速やっていきましょう。
まずは、お客様のフリップキー(ジャックナイフキー)をお預かりして、内蔵されているイモビライザーチップ(トランスポンダー)のデータを読み取ります。
次に車両に乗り込み、イグニッションシリンダーのアンテナ部分からイモビライザーチップのデータを吸い出してサーバーと通信し計算します。

赤丸がトランスポンダー(イモビライザーチップ)ブランクキーはVA2


トランスポンダー(イモビライザーチップ)のクローンができたら、コンピューターキーマシンで鍵足部分をカットしいきますが、今回のブランクキーは、プジョー/シトロエンでいつも使っているブランクキーより少し細いVA2というタイプでした。

ドアシリンダー回りました

合鍵ができたらドアシリンダーが回ることを確認し、ブランクキーにクローンしたイモビライザーチップを埋め込んでエンジン始動できることを確認したら作業完了です。

無事エンジン始動♪

※シトロエンのイモビライザーキーの作製には、イモビライザーのデータを車両から吸い出す作業が必要になりますので、必ずお車でお越しください。

その他シトロエンの作業事例はこちら

フォルクスワーゲン、アウディ、セアト、シュコダ、ポルシェ、アルファロメオ、ビュイック、キャデラック、シボレー、シトロエン、大宇、ダフ、フィアット、フェラーリ、GMC、長城汽車、ホールデン、ホンダ、インフィニティ、いすゞ、イヴェコ、ジャガー、起亜、ランボルギーニ、ランチア、レクサス、マセラティ、三菱、オペル、プジョー、ポンティアック、SsangYong, プロトンとボルボ、トヨタ(TOYOTA)日産(NISSAN)三菱(MITSUBISHI)富士重工業(SUBARU)マツダ(MAZDA)スズキ(SUZUKI)ダイハツ(DAIHATSU)
車の内溝キー、特殊キー、イモビライザーキー、合鍵などのご相談はカギの救急車 上飯田店 黒川店までお気軽にご相談ください。

車・バイクのイモビライザー付きの合鍵作製についてはコチラ
http://www.kagi-9948.com/aikagi/#aikagi03

一覧へ戻る