作業事例について 名古屋市でカギのことなら カギの救急車 上飯田店/黒川店 にお任せください! 鍵のトラブル / 合鍵 / 開錠 / 防犯対策 等、お気軽にご相談ください。

カギの救急車|トップ

MENU

0120-42-9948お客様専用フリーダイヤル

工事事例Case

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!

事例 キーワード検索

タグ

ドロボウの手口|バナー

ニセモノにご注意ください|バナー

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!

MIWA GAE ガードアームロック故障 ドアが少ししか開けられない


作業場所 愛知県名古屋市北区

本日は「玄関の鍵が固くて途中までしか回らず家の中に入れないので開けて欲しい」というご依頼で出動!!

MIWA U9のツーロックです

電話で状況をお伺いしたところ、ガードアームロックの不具合ということが特定できたので、解錠できた場合と、解錠できない場合は最悪破壊解錠になることをお伝えし訪問させていただきました。

拝見させていただいたところ、上部についている錠前が「MIWA GAE」ガードアームロックとなっており、それが経年劣化及び潤滑切れで鍵が途中までしか回らないようです。

フロント刻印「MIWA GAE」

こういった場合、ぼったくり業者ですとちょこっと触っただけで「あ~これは壊さないと駄目ですね~破壊と交換で20万です」とか言っちゃいますが、当店では当たり前ですが極力無破壊で解錠できるよう作業し、どうしても駄目な場合のみ破壊解錠させていただいております。

解錠後にメンテナンス

ということであれやこれややったところ無事解錠できました。
お客様にできれば再発する可能性があるので交換をお薦めしましたが、とりあえず様子をみると言うことでこれにて作業終了です。

こういうご依頼は結構ありますが、ほとんどの場合はちょっと前から動きが悪かったと仰る方が多いです。
開かなくなってしまうと鍵屋を呼んで解錠するしかなくなり余分な費用が発生しますので、錠前の耐用年数10年を過ぎており、尚且つ最近調子が悪いな~と言う方は早めの交換をお薦めいたします。
お気軽にご相談下さいね!

その他ガMIWA GAEの作業事例はこちら
三協アルミ、美和(MIWA)のガード錠、ガードアームロック、ガードロック錠の交換、取り付け、修理は カギの救急車 黒川店 上飯田店 までお気軽にご相談ください。

一覧へ戻る