作業事例について 名古屋市でカギのことなら カギの救急車 上飯田店/黒川店 にお任せください! 鍵のトラブル / 合鍵 / 開錠 / 防犯対策 等、お気軽にご相談ください。

カギの救急車|トップ

MENU

0120-42-9948お客様専用フリーダイヤル

工事事例Case

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!

事例 キーワード検索

タグ

ドロボウの手口|バナー

ニセモノにご注意ください|バナー

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!

AGENT(エージェント)ドアノブに鍵がささらない 異物取り出し修理

作業場所 愛知県名古屋市千種区

本日は児童公園の管理者の方から「公園の物入れの鍵が急に開かなくなったので見て欲しい」というご依頼で出動!!

微妙に奥までささっていません

 児童公園にお伺いしてカギをお借りして鍵穴にさしてみたところ、1~2ミリほど奥までささりません。

 児童公園あっ… (察し)
という感じですね笑

スコープで鍵穴の奥を覗きます

 ということでやっていきましょう。
まずはスコープで鍵穴を覗いてみたところ、やはり鍵穴の一番奥に何かが見えます。
茶色っぽくて少しボロボロになっているので、鍵穴の中に入れられた異物ダントツナンバーワン!【木の枝】だと思われます。

細い木の枝が出てきました

 早速、異物取り出し用の専用治具の中から最適な物を選定し、異物を引っかけて手前に引っ張り出します。
 やはり木の枝でした。
 子供は鍵を持たせてもらえないけど、親が鍵を挿しているのを見ているので何かさしてみたくなるんでしょうね。

鍵を使って無事開錠♪

 あとは残った細かい木くずもできるだけ取り出し、鍵穴にカギの110番・カギの救急車オリジナル鍵穴専用潤滑剤「カギQトリオの潤滑剤」をたっぷり注入して洗浄潤滑します。
 最後にお客様の鍵をさしたところスムーズに開け閉めできるようになりました。

その他の鍵穴異物除去作業事例はこちら

玄関 勝手口ドア 開かない 鍵が奥までささらない 鍵穴に異物(ゴミ)詰まり 木の枝 木屑 砂 小石 針金 クリップ  爪楊枝 つまようじ 悪戯 異物除去 接着剤 いたずら 嫌がらせ 何かが詰まっているといった鍵のトラブル修理は カギの救急車 黒川店 上飯田店 までお気軽にご相談ください。

一覧へ戻る