作業事例について 名古屋市でカギのことなら カギの救急車 上飯田店/黒川店 にお任せください! 鍵のトラブル / 合鍵 / 開錠 / 防犯対策 等、お気軽にご相談ください。

カギの救急車|トップ

MENU

0120-42-9948お客様専用フリーダイヤル

工事事例Case

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!

事例 キーワード検索

タグ

ドロボウの手口|バナー

ニセモノにご注意ください|バナー

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!

不二サッシ引違い戸の鍵の調子が悪い MIWA PSSL09-1LS 加工交換 取り替え

作業場所 愛知県名古屋市西区

本日は「玄関引き戸のカギの調子が悪く開け閉めしにくいので取り替えて欲しい」とのご依頼で出動!

品番不明

お伺いしてみると、不二サッシの引違い戸で、中央の召し合わせ錠と端の引戸錠の2カ所で開け閉めできるタイプでした。
しかし、この錠前は20年近く鍵屋をやっている私も初めて見るタイプです。
不二サッシは、トステム(エージェント)LIXIL)、三協アルミ、YKKapなどのメーカーに比べ生産量が少ないのか珍しい錠前や部品が多く結構厄介なのが多いんですよね。

ほぼシリンダー部分のみ

様々なサッシ用錠前が掲載されている「Kシリーズ」と呼ばれるカタログを見てみましたが、やはりこの錠前は廃番品を含めても記載されていません。

不二サッシ

召し合わせ錠と引戸錠の2個セットは廃番品がかなり多くなっていますが、廃番後に代替品が販売されたり全く同じ錠セットがまだ手に入ったりします。
しかし、Kシリーズに掲載されていないということは召し合わせ錠と引き戸錠のセットでの交換は不可となりますので、交換する場合は召し合わせ錠のみ汎用の交換用錠前に交換することになります。

外障子側錠本体

お客様にはMIWAのPSSL09-1LSをご提案させていただいたところご成約いただきました。
ということでやっていきましょう。
まずは既設錠を外しますが、この召し合わせ錠は外側のみ切り欠き穴が小さくなっており、そのままでは交換用の錠前が取り付けられませんので、罫書きしてから追加加工して穴を広げます。

MIWA PSSL09-1LS カギ5本付

加工が終わったら、錠前を取り付けて位置の調整をし動作確認指定から錠前を振れ止め用ビスで完全に固定します。
いい加減な鍵屋や大工が取り付けた錠前はこの振れ止めビスで固定されていないことが多く、長年使用することでビスが緩み、召し合わせ錠の位置がずれて施錠不良を起こすことがあります。
錠前は責任を持ってしっかり施工できる専門店に依頼しましょう。
お客様には「楽に開け閉めできるようになって嬉しい」とお喜びいただけました。

その他引き戸錠・引違い錠の作業事例はこちら
立山アルミ、YKKap、三協アルミ、新日軽、TOSTEM(トステム)、LIXIL(リクシル)、不二サッシ等のアルミ玄関引違い戸、美和(MIWA)カバ(KABA)補助錠やインテグラル錠、勝手口の防犯、住宅錠、引き違い錠、引き戸錠の交換、取り付け、修理は カギの救急車 黒川店 上飯田店 までお気軽にご相談ください。


一覧へ戻る