作業事例について 名古屋市でカギのことなら カギの救急車 上飯田店/黒川店 にお任せください! 鍵のトラブル / 合鍵 / 開錠 / 防犯対策 等、お気軽にご相談ください。

カギの救急車|トップ

MENU

0120-42-9948お客様専用フリーダイヤル

工事事例Case

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!

事例 キーワード検索

ドロボウの手口|バナー

ニセモノにご注意ください|バナー

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!

【名古屋市北区】HONDA VEZEL ホンダ ヴェゼル インロック解錠 インキー開錠 鍵開け 

作業場所 愛知県名古屋市北区

本日は提携している保険会社より、HONDA VEZEL ホンダ ヴェゼルのインロック解錠依頼で出動!

HONDA VEZEL ホンダ ヴェゼル

HONDA VEZEL ホンダ ヴェゼルは、2013年から販売されている中型SUVで、三代目フィットをベースに開発されました。

初代
型式:RU1/2/3/4型
年式:平成25年(2013年)~令和3年(2021年)3月

2代目
型式:RV3/4/5/6型
年式:令和3年(2021年)4月~

※全車イモビライザー標準装備のプッシュスタートタイプとなっています。

シリンダーはMT-7と呼ばれるレーザーキータイプ

このヴェゼルもそうですが、ホンダ車は2000年頃から現在のスマートキー用エマージェンシーキーまで、多くの車種でMT-7(HON66)と呼ばれているレーザーキー/ウェーブキー(外溝特殊キー)を採用しています。

しかし、N-BOXなどをはじめとして最近はステンレス製のMT-9やMT-10という薄い非常用メカニカルキーを採用しているので今回のようにスコープで鍵穴を覗いてピッキングする方法での開錠は非常に難しくなってきています。

ということでやっていきましょう。

まずはヒラキを鍵穴にはめてスコープで覗きます。

こちらのお車は普段リモコンキーのみで開け閉めしており、鍵穴を全く使用していないそうなので、タンブラーが全く摩耗しておらずやりやすいですね~

これが摩耗したシリンダーだとピックでタンブラーを決めたら戻らなくなったりして冷や汗をかいたりします。
ということでサクサクとタンブラーを順番に決めていき3分ほどで解錠できました。

このMT-7は解錠位置でタンブラーの半数がピッキング前の決まっていない状態になるのでこのままでは鍵もささりません。

そのため再度戻ってしまったタンブラーをピッキングしてサクッと戻します。

シリンダーが元の位置に戻ったらお客様のエマージェンシーキーで鍵の開け閉めをしてシリンダーが壊れていないか確認して作業終了です。

開錠位置で噛み込むので再度ピッキングして戻します

今回はインロック開錠でしたが、当店ではHONDA VEZEL ホンダ ヴェゼルのスマートキー追加登録や全紛失からのスマートキー再登録やエマージェンシーキーの作成まで即日対応しておりますのでお気軽にご相談下さい。

その他ホンダ車のインキー・インロック解錠・鍵開け作業事例はこちら

トヨタ(TOYOTA)日産(NISSAN)三菱(MITSUBISHI)富士重工業(SUBARU)マツダ(MAZDA)スズキ(SUZUKI)ダイハツ(DAIHATSU)
インロック解錠、車の内溝キー、特殊キー、イモビライザーキーなどのご相談はカギの救急車 上飯田店 黒川店までお気軽にご相談ください。

一覧へ戻る