作業事例について 名古屋市でカギのことなら カギの救急車 上飯田店/黒川店 にお任せください! 鍵のトラブル / 合鍵 / 開錠 / 防犯対策 等、お気軽にご相談ください。

カギの救急車|トップ

MENU

0120-42-9948お客様専用フリーダイヤル

工事事例Case

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!

事例 キーワード検索

ドロボウの手口|バナー

ニセモノにご注意ください|バナー

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!

【名古屋市西区】認知症 徘徊防止対策 玄関 dormaKaba ドルマカバ 8523 補助錠設置 鍵取り付け

作業場所 愛知県名古屋市西区

本日は、「認知症の家族が勝手に家を出て徘徊できないようにしたい」とのご依頼で出動!!

WEST社のサムラッチ装飾錠ツーロック

お客様はご家族の徘徊防止のご相談に黒川店にご来店下さいました。

はじめは外からだけ鍵を掛ける事ができる外締まり錠をつけたいということでしたが、外からご家族の方が鍵を掛けると、認知症のご家族以外の方まで外に出られなくなってしまうので、セーフティーサムターン採用で徘徊防止はもちろん、解錠工具での不正解錠、ガラスを割られて手を入れられたり窓から侵入されたりしても鍵の持ち主以外は解錠できない、dormaKaba ドルマカバの面付補助錠「8523」をご提案したところご成約いただきました。

片袖ドア

お伺いしてみると片袖ドアのアルミサッシにWEST社のサムラッチ装飾錠ツーロックがついていました。

取付け位置をお客様と相談して決めたら早速作業開始です。

取り付け位置に罫書きして、ドリルとホールソーで穴開けをしてから 面付補助錠「8523」 を取り付けます。

次に袖部分に穴開けしてストライクを取り付けて30分ほどで設置完了です。

補助錠取付けの作業時間は、取り付けるドアの形状、マンションなのか戸建てなのかで変わりますが、大体30分から2時間くらいで終わります。

施錠時

あとは、セーフティーサムターンの使用方法のご説明と、鍵の開け閉めの確認をしていただいて作業完了です。

解錠時

お客様には「これで安心できるし、防犯性も上がったので良かった」と大変お喜びいただけました。

ただし、こういった錠前を徘徊防止対策として使用する場合は、地震や火災時など咄嗟の時に逃げ遅れる危険性がありますので、IH調理器の導入や火の気がある物を置かないなどの細心の注意が必要です。
設置する場合は、ご家族でよく話し合いをして設置可否をご判断下さい。

その他徘徊防止の作業事例はこちら
美和(MIWA)カバ(KABA)補助錠やインテグラル錠、勝手口の防犯、住宅錠、引き違い錠、引き戸錠の交換、取り付け、修理は カギの救急車 黒川店 上飯田店 までお気軽にご相談ください。

一覧へ戻る