作業事例について 名古屋市でカギのことなら カギの救急車 上飯田店/黒川店 にお任せください! 鍵のトラブル / 合鍵 / 開錠 / 防犯対策 等、お気軽にご相談ください。

カギの救急車|トップ

MENU

0120-42-9948お客様専用フリーダイヤル

工事事例Case

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!

事例 キーワード検索

タグ

ドロボウの手口|バナー

ニセモノにご注意ください|バナー

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!

【名古屋市中区】マンション玄関ドア WEST 916リプレイスシリンダー 鍵穴にイタズラ カギがささらない 異物取り出し 修理

作業場所 愛知県名古屋市中区

本日は「出かけるので鍵をさそうとしたらささらないので修理してほしい」とのご依頼で出動!!

WEST 916リプレイスシリンダー

お伺いしてみると、WEST(ウエスト)のディンプルキー「916リプレイスシリンダー」がついていました。

このシリンダーはピンシリンダー系のディンプルキーなので、防犯性が高く精密に出来ていますが、美和ロックのU9,UR,PS,PRといったロータリーディスクシリンダー錠と違い、異物を鍵穴に入れられたとしても取り出しできる場合が多いです。

しかし、この手のイタズラの中でも一番悪質な接着剤となると、ピンシリンダー系のディンプルキーシリンダーでも修理はほぼ不可能で、扉が開いていない状態であれば破壊解錠もしくはサムターン回しにて解錠して交換が必要となります。

幸い今回はお客様が在宅の時にイタズラされたので、最悪取り出しできない場合でもシリンダーを交換するだけで済みます。

でも、自分が部屋の中にいる時に犯人が鍵穴にイタズラしてるのを想像すると怖いですけどね・・・

お客様には、異物を取り出せたとしても、何日かして開かなくなったりする可能性があり、その場合の保証はできないことをご了承いただきました。

ということでやっていきましょう。

スコープで鍵穴をじっくり観察して異物の形や大きさを確認します。

お客様が鍵を差そうとした際に鍵穴の奥まではいってしまったようですが、これならなんとか取り出せそうです。

しばらく格闘しているとポロっと大きいプラスチック片が取れました!

早速お客様の鍵で開け閉め確認したところ、問題なく使用できます。

プラスチック片が入っていました

お客様には「費用が交換するより安く済んで良かった」とお喜びいただけました。

ぼったくり鍵業者はこういった場合、もし簡単に取り出せる状態だとしても、「あ~これは無理ですね~」などと言って交換を進めてきますのでご注意下さい。

その他の鍵穴異物除去作業事例はこちら

玄関 勝手口ドア 開かない 鍵が奥までささらない 鍵穴に異物(ゴミ)詰まり 木の枝 木屑 砂 小石 針金 クリップ  爪楊枝 つまようじ 悪戯 異物除去 接着剤 いたずら 嫌がらせ 何かが詰まっているといった鍵のトラブル修理は カギの救急車 黒川店 上飯田店 までお気軽にご相談ください。



一覧へ戻る