作業事例について 名古屋市でカギのことなら カギの救急車 上飯田店/黒川店 にお任せください! 鍵のトラブル / 合鍵 / 開錠 / 防犯対策 等、お気軽にご相談ください。

カギの救急車|トップ

MENU

0120-42-9948お客様専用フリーダイヤル

工事事例Case

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!

事例 キーワード検索

タグ

ドロボウの手口|バナー

ニセモノにご注意ください|バナー

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!

【名古屋市千種区】4代目 BMW M3 E92 キー閉じ込め インキー インロック ピッキング解錠 鍵開け

作業場所 愛知県名古屋市千種区

本日は提携先のロードサービスアシスタンス会社様より、BMW M3 E92の解錠依頼で出動!!

4代目 BMW M3 E92

BMW M3は、3シリーズをベースにBMWのレース部門、モータースポーツ関連研究開発子会社であるBMW Mがチューニングした高性能スポーツモデル(兼ツーリングカーレース用ベース車両モデル)です。

ということで普通のBMWより速くて価格が高いってことですね。

M3のエンブレム

お客様は、鍵を室内に入れた状態でドアを閉めたら勝手にロックが掛かってしまったそうです。

最近の車はキーレスやスマートキーになって便利になりましたが、電池切れや誤作動でのキーインロックも結構あったりします。

キーレスやスマートキーの効きが悪い場合は早めに電池を交換したり、それでも改善されない場合はもう一つ作製しておくのも大事ですね。

最新型と違いドアシリンダーが表面についているタイプ

ということでやっていきましょう。

最近の外車はドアシリンダーの上からプラスチックのカバーがつけられており、非常時にはそのカバーを取り外して少し奥まった位置にあるシリンダーで解錠します。

その場合は、プラスチックカバーの爪が折れないかとヒヤヒヤしますし、シリンダーが奥まっているので通常よりピッキングが難しくなります。

しかし、4代目 BMW M3 E92 はプラスチックカバーはついておらず、見える位置にシリンダーがあるのでやりやすいです。

といっても外車特殊キーですので、国産一般キー(ギザギザキー)よりははるかにピッキングの難易度は上がりますが、いつものように鍵穴にヒラキを入れてスコープで覗きながらピッキングして10分ほどで解錠できました。

解錠後は車内から鍵を取りだしてシリンダーが壊れていないか開け閉め確認していただいて作業終了です。

その他BMWの作業事例はこちら
ミニ (BMW)、フォルクスワーゲン、メルセデス・ベンツ(MERCEDES_BENZ)、アウディ(audi)、ポルシェ(PORSCHE)、ボルボ(volvo)等の外車、トヨタ(TOYOTA)日産(NISSAN)三菱(MITSUBISHI)富士重工業(SUBARU)マツダ(MAZDA)スズキ(SUZUKI)ダイハツ(DAIHATSU)
インロック解錠、車の内溝キー、特殊キー、イモビライザーキーなどのご相談はカギの救急車 上飯田店 黒川店までお気軽にご相談ください。

一覧へ戻る