作業事例について 名古屋市でカギのことなら カギの救急車 上飯田店/黒川店 にお任せください! 鍵のトラブル / 合鍵 / 開錠 / 防犯対策 等、お気軽にご相談ください。

カギの救急車|トップ

MENU

0120-42-9948お客様専用フリーダイヤル

工事事例Case

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!

事例 キーワード検索

ドロボウの手口|バナー

ニセモノにご注意ください|バナー

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!

【名古屋市千種区】輸入住宅玄関ドア 電池錠(電子錠)タッチパネル非接触IC式電気錠 INAHO INTERLOCK イナホ インターロック 故障 交換 取り替え

作業場所 愛知県名古屋市千種区

本日は「10年くらい前に玄関ドアにつけたインターロックの調子が悪いので交換してほしい」というご依頼で出動!

10年も経つと表面もボロボロになります

お客様は「イナホのインターロックの調子が悪いのですぐ交換してほしい」ということでした。
店舗の在庫を確認したところ一個ありましたので早速お伺いさせていただくことになりました。

ちなみに、万が一インターロックの在庫がない場合でも、ほぼ同じ機能と性能のイージスゲートの在庫はありますので、機種にこだわらなければほとんどの場合即日交換が可能です。

紫外線が当たらないので室内側本体は綺麗です

拝見させていただくと、輸入住宅用の木製玄関ドアでした。

もともとクイックセットのシリンダーがついていた部分を取り外し、MIWAのチューブラー本締り錠「TE-01」に切り替えて、シリンダーの跡を隠すためにエスカッションを使用してあります。

10年も風雨と紫外線に晒されると、インターロックも随分ボロボロになりますが、それは普通のシリンダーでも同じです。

錠の耐用年数は、一般錠が10年で電気錠が7年ですので、このインターロックは10年近くよく保ったと思います。

クイックセットをMIWA TE-01に切り替えてあります

ということでやっていきましょう。

まずは既設インターロックを取り外します。

続いて、勝手の設定変更とMIWAのTE/LSP仕様に変更したインターロックを取り付けます。

テンキー点灯

設置が終わったら、非接触ICカードを登録して、カードと初期設定の暗証番号1234で開くことを確認します。

室内側本体も交換

あとは、お客様に動作確認していただいて、暗証番号の変更をしていただくことをお伝えして作業終了です。

その他インターロックの作業事例はこちら
INAHOスマ ートリムロック、インターロック、MIWA ランダムテンキーロックTK4LTや長沢製作所のキーレックス、その他キーレス錠、暗証番号錠(テンキー錠)、や住宅錠、引き違い錠、引き戸錠の交換、取り付け、修理は カギの救急車 黒川店 上飯田店 までお気軽にご相談ください。

一覧へ戻る