作業事例について 名古屋市でカギのことなら カギの救急車 上飯田店/黒川店 にお任せください! 鍵のトラブル / 合鍵 / 開錠 / 防犯対策 等、お気軽にご相談ください。

カギの救急車|トップ

MENU

0120-42-9948お客様専用フリーダイヤル

工事事例Case

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!

事例 キーワード検索

ドロボウの手口|バナー

ニセモノにご注意ください|バナー

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!

【名古屋市北区】立山アルミ(三協立山アルミ)玄関ドア GOAL(ゴール)PG+GD 鍵の調子が悪い シリンダー交換 鍵取り替え

作業場所 愛知県名古屋市北区

本日は「玄関の鍵を回す時に引っ掛かってなかなか回せないので交換して欲しい」とのご依頼で出動!!

立山アルミ(三協立山アルミ)玄関ドア プッシュプル錠

お伺いしてみると、立山アルミ(三協立山アルミ)の玄関ドアでした。

ついている錠前はGOALゴールの旧型プッシュプルハンドル錠で、錠ケースは「PG」と「GD」です。

この旧タイプのプッシュプルハンドル錠は、シリンダーコアの二個同一シリンダーとなりますが、GOAL純正品としてはギザギザした純正ピンシリンダーキーにしか交換できません。

もし、防犯性の高いシリンダーに交換したいと言う場合は、MUL-T-LOCK マルティロックシリンダー(ダブルディンプルキー)になら唯一交換可能ですが、当店では在庫していないのでお取り寄せとなります。(納期約一週間)

GOAL ゴール製のプッシュプル錠は、旧型に限らず新型も基本的にはGOAL純正シリンダーにしか取り替えられない場合が多いので困りものです。

フロント刻印「PG」

ということで、二個同一シリンダー交換のお見積りをしたところご成約いただいたのでやっていきましょう。

まずはプッシュプルハンドルを取外し、その後上下のシリンダーを取り外します。

フロント刻印「GD」

あとは、新しいシリンダーに取り替えて、逆の手順で取り付けていきます。

立山アルミ

今回調子が悪くなっていたのはシリンダーのみでしたが、錠の耐用年数10年は過ぎており、錠ケースもいつ壊れるかわからないので、調子が悪い場合は早めの交換をお薦めいたします。

これくらいの年数が経過していると、プッシュプルハンドルも経年劣化で塗装が剥げたり傷がついて見た目が悪くなっています。
ご希望があればプッシュプルハンドルごとの交換も可能ですのでご相談下さい。

2個同一キー6本付き

最後にお客様に動作確認していただいて作業終了です。


その他プッシュプル錠の作業事例はこちら
新日軽、YKKap、TOSTEM、LIXIL、三協立山アルミ、不二サッシ、トーヨーサッシ、ユーシン・ショウワ(SHOWA)、美和(MIWA)ゴール(GOAL)ショーワ(SHOWA)アルファ(ALPHA)カバ(KABA)のシリンダー交換、プッシュプル錠、補助錠やインテグラル錠、勝手口の防犯、住宅錠、引き違い錠、引き戸錠の交換、取り付け、修理は カギの救急車 黒川店 上飯田店 までお気軽にご相談ください。

一覧へ戻る