作業事例について 名古屋市でカギのことなら カギの救急車 上飯田店/黒川店 にお任せください! 鍵のトラブル / 合鍵 / 開錠 / 防犯対策 等、お気軽にご相談ください。

カギの救急車|トップ

MENU

0120-42-9948お客様専用フリーダイヤル

工事事例Case

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!

事例 キーワード検索

ドロボウの手口|バナー

ニセモノにご注意ください|バナー

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!

【名古屋市北区】dragon キーボックス 鍵保管庫 鍵が奥までささらない 修理 解錠 鍵開け

作業場所 愛知県名古屋市北区

本日は名古屋市の公共施設様より「鍵の保管庫の鍵穴に鍵がささらず開けられないので開けて欲しい」とのご依頼で出動!

dragon キーボックス 鍵保管庫

お伺いしてみると、200本くらい掛けられそうな、dragon(東京鋼鐵工業株式会社(ドラゴングループ))の大型鍵保管庫が壁に直付けされていました。

お客様に鍵をお借りして挿して見たところ半分くらいしかささりません。

キーナンバー G○○○(数字3桁)

鍵穴をスコープで覗いて見たところ、全部で4本あるピンタンブラーのうち手前から2本目が中途半端な位置で動かなくなっています。

どうやら、長年の使用によりピンタンブラーが摩耗し、本来上下にしか動かないはずのピンが斜めになって噛み込んで動かなくなっているようです。

長年の使用で鍵穴も摩耗しています

ということでやっていきましょう。

まずはカギQトリオの潤滑剤をスプレーします。
続いて、動かなくなっているピンタンブラーが元の位置に戻るようにスコープで覗きながら触ります。
少し触っていると、上下にスムーズに動くようになったので、鍵を差し込んだところ無事解錠できました♪

直りました

ただ、シリンダーが摩耗しているのには変わりないので、またいつ同じ状態になるかわかりません。
お客様にはその説明と、交換した場合の費用をお伝えして作業終了です。

その他dragonの作業事例はこちら

dragon、KOKUYO KEYSYS、キーストック、カギ番人、スペアキーボックス、MBX-2204、キーロッカー、レジャーロック、キーバンカー、キーブロック、AGH-1A、キープボックス、ロックポケット、DKシリーズ、キーストック、カギの預り箱、カードとカギの預り箱、キーボックス、キーバンク、ポータブルバンク、キーポスト、いれタロウ、シークレットボックス等の鍵の保管庫の解錠鍵開け、修理、番号調査、シリンダー解錠等はカギの救急車 上飯田店 黒川店までお気軽にご相談ください。

一覧へ戻る