作業事例について 名古屋市でカギのことなら カギの救急車 上飯田店/黒川店 にお任せください! 鍵のトラブル / 合鍵 / 開錠 / 防犯対策 等、お気軽にご相談ください。

カギの救急車|トップ

MENU

0120-42-9948お客様専用フリーダイヤル

工事事例Case

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!

事例 キーワード検索

ドロボウの手口|バナー

ニセモノにご注意ください|バナー

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!

【名古屋市北区】Dormakaba リムロック 面付本締り補助錠 4503-Eから カバスタープラス 8503-E に交換 取替え

作業場所 愛知県名古屋市北区

本日は、以前補助錠を取り付けさせていただいたお客様より「鍵をなくしたので鍵を取り替えて欲しい」とのご依頼で出動!

kaba ster リムロック 4503-E

お伺いしてみると、KABAの面付本締り錠 カバスターリムロック「4503-E」がついていました。
4503-Eはかなり前(10年以上前)に廃番となっており、後継モデルとしてカバスターネオリムロック「6503-E」が発売されましたが、現在はさらにその後継機種となるカバスタープラスリムロック「8503-E」になっています

ちなみに、品番頭の「45」はカバスター(kaba star)の番号で、こちらは特許切れのため合鍵を作る事ができるようになったため廃番となりました。

「65」はカバスターネオ(kaba star neo)の品番で、こちらはまだ特許が切れていないので合鍵を作る事は出来ませんが、もうしばらく(何年後かですが)すると特許が切れ合鍵が作れるようになります。

「85」はカバスタープラス(kaba star plus)の品番で、こちらはまだ発売されたばかりですので、特許が切れるのは当分先となりますので、しばらく合鍵を作る事は出来ません。

錠ケース

一般的には、鍵を交換したい場合はシリンダーと呼ばれる鍵穴の部品のみ交換することができますが、ドルマカバ社の面付補助錠リムロックは、シリンダーのみで販売していないので錠本体を含めたフルセットで交換する必要があります。
そのため、シリンダー交換よりは交換費用が高くなってしまいます。

dormakaba リムロック 8503-E 鍵5本付き

ということでやっていきましょう。
既設錠「4503-E」を取り外したら、あとは「8503-E」にそのまま交換します。
品番は違いますが、寸法はほぼ同じですので特に加工も必要ありません。

セーフティーサムターン

あとはドアを閉めて問題なく開け閉めできるか確認します。

鍵穴横向きでサムターンが空回りします

最後にお客様に、改めて鍵登録のご案内を説明して作業終了です。
以前は、この鍵登録は錠前に同梱されている鍵登録書に記入して郵送する必要がありましたが、現在はその方法に加えwebでも登録できるようになりましたので便利になりました。

カバスター、ミラスター、カバスターネオなどの製品は、既に錠の耐用年数10年を過ぎております。
耐用年数を過ぎていても問題なく使用できる場合も多いですが、ある日突然鍵が回らなくなって家の中に入れないなんていうトラブルも結構あります。
そうなると交換費用以外に解錠費用が掛かってしまいますので、少しでも調子が悪いなと思ったら早めの交換をお薦めいたします。


その他dormakaba ドルマカバの作業事例はこちら
美和(MIWA)カバ(KABA)補助錠やインテグラル錠、勝手口の防犯、住宅錠、引き違い錠、引き戸錠の交換、取り付け、修理は カギの救急車 黒川店 上飯田店 までお気軽にご相談ください。

一覧へ戻る