作業事例について 名古屋市でカギのことなら カギの救急車 上飯田店/黒川店 にお任せください! 鍵のトラブル / 合鍵 / 開錠 / 防犯対策 等、お気軽にご相談ください。

カギの救急車|トップ

MENU

0120-42-9948お客様専用フリーダイヤル

工事事例Case

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!

事例 キーワード検索

ドロボウの手口|バナー

ニセモノにご注意ください|バナー

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!

【名古屋市西区】ダイハツ DAIHATSU ミラ MIRA 鍵をなくした 鍵全紛失 鍵穴からカギ作製

現場住所 愛知県名古屋市西区

本日は「ダイハツ ミラの鍵を紛失したので作って欲しい」とのご依頼で出動!

DAIHATSU MIRA ダイハツ ミラ

ダイハツ ミラは、ダイハツ工業が1980年から2018年まで生産・販売していたハッチバック型軽自動車(軽セダン/軽ボンネットバン)で、現在は生産終了していますが、派生車種のミライースとミラトコットは現在も生産販売されています。

初代
型式:L55型
年式:昭和55年(1980年)~昭和60年(1985年)

2代目
型式:L70型
年式:昭和60年(1985年)~平成2年(1990年)

3代目
型式:L200/L210型
年式:平成2年(1990年)~平成6年(1994年)

4代目
型式:L500/L510型
年式:平成6年(1994年)~平成10年(1998年)

5代目
型式:L700/L710型
年式:平成10年(1998年)~平成14年(2002年)

6代目
型式:L250/L260型
年式:平成14年(2002年)~平成21年(2009年)

7代目
型式:L275/L285型
年式:平成18年(2006年)~ 平成30年(2018年)


※イモビライザー搭載車については、平成18年(2006年)以降に販売された車種についてはグレードにより
プッシュスタート・ツイストノブで標準装備

7代目 L275/285型(2006年 – 2018年)

ということで、お客様のお車は ツイストノブでもプッシュスタートでもなく、イグニッションシリンダーに鍵をさしこむタイプですのでイモビライザーは入っていません。

まずはヒラキを入れて鍵穴を覗いて、タンブラーの高さのあたりをつけてからピッキングします。
サクッと回したらそのままの状態で鍵穴を覗き、初めにあたりをつけたのをヒントに高さを確定していきます。

ピッキングしてシリンダーを回した状態で段差を読みます

あとは読み取った段差の通りに鍵をキーマシンでカットしてドアシリンダーが回るか確認します。
無事一発で回りましたが、このままではイグニッションシリンダーは回りません。

ドアには7本のタンブラーが入っていて、イグニッションシリンダーには一本余分の計8本入っているからです。
まぁ運が良いとノーカットで回ることもあるんですけどね。

イモビライザーは入ってないので普通のカギでエンジン始動♪

今回は2回目のチャレンジでイグニッションシリンダーが回りましたので、ラッキーな方です。
あとはお客様に動作確認していただいて作業終了です。


その他ダイハツ ミラの作業事例はこちら
トヨタ(TOYOTA)日産(NISSAN)三菱(MITSUBISHI)富士重工業(SUBARU)マツダ(MAZDA)スズキ(SUZUKI)ダイハツ(DAIHATSU)の鍵紛失、鍵を失くした、鍵をひったくられた、鍵が壊れた、鍵が折れた、鍵を盗られた、車の内溝キー、特殊キー、イモビライザーキーなどのご相談はカギの救急車 上飯田店 黒川店までお気軽にご相談ください。

一覧へ戻る