作業事例について 名古屋市でカギのことなら カギの救急車 上飯田店/黒川店 にお任せください! 鍵のトラブル / 合鍵 / 開錠 / 防犯対策 等、お気軽にご相談ください。

カギの救急車|トップ

MENU

0120-42-9948お客様専用フリーダイヤル

工事事例Case

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!

事例 キーワード検索

ドロボウの手口|バナー

ニセモノにご注意ください|バナー

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!

【名古屋市中区】KOKUYO コクヨ 書庫 キャビネット CF印 電池切れ ICカードで開かない シリンダー解錠 鍵開け 鍵作製

作業場所 愛知県名古屋市中区

本日は某企業様より「カードで開けるコクヨのキャビネットが電池切れで開かなくなったので開けて欲しい」とのご依頼で出動!

格子状の模様に非接触ICカードをかざすと解錠されます

お伺いしてみると、KOKUYO コクヨの非接触ICカードで開ける観音開きタイプのキャビネットでした。
ググってみましたが、同じタイプのキャビネットを見つけられなかったので、少し前のモデルかOEM商品なのかも知れません。
電池が切れてしまっているので、カードをかざしても解錠されません。
カードリーダーの下に非常解錠用のシリンダーが付いていますが、探してもこのカギが見つからず解錠できなかったそうです。

CF○○○○(数字4桁)

ということでやっていきましょう。
基本的にほとんどのロッカー/キャビネット/デスクに付いているシリンダーは4本ピンなんですが、このシリンダーはキャビネットなのに6本もタンブラーが入っています。やめて!
ということで意外にピッキングが難しかったりするんですが、今回は鍵が一本もないので鍵が必要ということでしたのでサクッと作製します。

無事解錠♪

鍵が出来上がったら鍵で解錠して作業終了です。
しかしこれ、鍵をキャビネットの中にしまってある場合が多いような気がするので、普及してきたらインロック案件多くなりそうですね。
非常解錠用の鍵は使用する機器の外に保管してきちんと管理するのが大事です。
皆様もお気をつけ下さい。


その他KOKUYO コクヨの作業事例はこちら
DORAGON(ドラゴン)、ITOKI(イトーキ)、KOKUYO(コクヨ)、ODAIRA(オダイラ)、MUSASHI(ムサシ)、OKAMURA(オカムラ)、LION(ライオン)W.CS.CO、ワコー、sf(SEIKO FAMILY 生興)TW/WANGTONG(ワントン)Naiki(ナイキ) Locker ロッカー、事務机(デスク)、キャビネット、金庫などの折れたカギの取り出し、解錠、修理、復元は カギの救急車 黒川店 上飯田店 までお気軽にご相談ください。

一覧へ戻る