作業事例について 名古屋市でカギのことなら カギの救急車 上飯田店/黒川店 にお任せください! 鍵のトラブル / 合鍵 / 開錠 / 防犯対策 等、お気軽にご相談ください。

カギの救急車|トップ

MENU

0120-42-9948お客様専用フリーダイヤル

工事事例Case

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!

事例 キーワード検索

ドロボウの手口|バナー

ニセモノにご注意ください|バナー

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!

【名古屋市北区】会社倉庫 折戸 MIWA 美和ロック U9シリンダー 鍵作製 解錠 開錠 鍵開け

作業場所 愛知県名古屋市北区

本日は某企業の方から「会社の倉庫の鍵を持っている社員が遠方にいて開けられないので開けてほしい」とのご依頼で出動!!

MIWA U9シリンダー (横向きの鍵穴)

電話受付時に、ピッキング解錠できた場合の解錠料金と、最悪の場合壊して交換になる可能性があることをご説明して出動しました。

到着して拝見させていただくと、ガレージのような建物にスライド式の折戸が付いており、美和ロックの戸先鎌錠「MIWA U9FG」がついていました。

U9となると基本的にピッキングできず破壊開錠になるということをお伝えしましたが、できれば壊したくないということで、もし鍵を持っている方から画像を送っていただけるのなら鍵を作製して開錠できることをお伝えしたところ、10分くらい待ってもらえば画像を送ってもらえるという事でしたのでスマホをポチポチしながらお待ちしました。

送ってもらった鍵の画像

約10分後、しっかり鮮明な画像を送っていただけたので、その画像を元にU9の専用キーマシンに高さを入力してカットしていきます。
ちょっと一本目は削る場所を間違えてしまいましたが、無事二本目で回る鍵を作製することができ解錠できました♪

データカットで鍵の完成♪

あとは解錠に使用した鍵をお客様にお渡しして作業完了です。

お客様は、画像から鍵を作製できる事にビックリされていましたが、この作業ができるのは基本的に美和ロックのディスクシリンダーとロータリーディスクシリンダー(ギザギザタイプの鍵)に限られます。
もし、「鍵を持っている人が遠くにいて開けられない」という場合は、お気軽に当店にご相談下さい。

あと、これは注意喚起ですが、鍵を誰もが見られる場所に置いておいたりすると、キーナンバーや鍵の形を写真に撮られ、知らないうちに合鍵を作製されてしまう危険があります。

キーナンバーを隠すシールやキーキャップなども販売されていますが、鍵の形は隠しようがありません。

かなりの鍵の知識や技術がないと難しいとはいえ、できないわけではないので、極力ご自身の鍵は第三者の目に触れる場所に置くのはやめておいた方が安心です。

その他美和ロック MIWAの解錠作業事例はこちら

美和(MIWA)ゴール(GOAL)カバ(KABA)等のシリンダー交換、解錠、鍵開け、補助錠やインテグラル錠、勝手口の防犯、住宅錠、引き違い錠、引き戸錠の交換、取り付け、修理は カギの救急車 黒川店 上飯田店 までお気軽にご相談ください。

一覧へ戻る