作業事例について 名古屋市でカギのことなら カギの救急車 上飯田店/黒川店 にお任せください! 鍵のトラブル / 合鍵 / 開錠 / 防犯対策 等、お気軽にご相談ください。

カギの救急車|トップ

MENU

0120-42-9948お客様専用フリーダイヤル

工事事例Case

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!

事例 キーワード検索

ドロボウの手口|バナー

ニセモノにご注意ください|バナー

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!

【名古屋市北区】日野自動車(HINO)5代目 ヒノ 4tトラック レンジャー イモビライザー スペアキー 合鍵作製

作業場所 愛知県名古屋市北区黒川本通

本日は日野自動車(HINO)ヒノ レンジャーのイモビライザー合鍵を作りたいというお客様がご来店!!

日野自動車(HINO)5代目 ヒノ 4tトラック レンジャー

日野自動車(HINO)ヒノ 4tトラック レンジャーは、GVW(車両総重量)8トンからGVW20トンまである中型クラスのトラックです。

※2007年2月以降からイモビライザー全車標準装備

「・」刻印4Cチップ

ヒノのトラックのイモビライザーキーの見分け方ですが、鍵の根本部分に「・」(小さい丸印)もしくは「G」または「H」の刻印があればイモビライザー搭載となります。
イモビライザーは年代によってチップの種類が変わるんですが、 「・」→「G」→「H」刻印の順に新しくよりセキュリティの高いチップになっていきます。
少し前までは 「H」刻印 はチップのコピーができなかったんですが、技術の進歩によりできるようになりました。

イモビライザーチップの複製完了

今回は 「・」(小さい丸印) なので古いタイプのイモビライザーチップとなりデータ量も少ないので、10秒ほどでコピー完了となります。
チップのクーロンができたら続いてホースシュー(鍵足)をカットしてシリンダーが回るか確認します。

ドアシリンダー確認OK

あとはホースシューとイモビライザーチップを挿入したキーヘッドを合体させてエンジン始動できるか確認します。

無事エンジン始動♪

無事一発でエンジン始動できましたので、追加でサクッともう1本合鍵を作製して作業終了です。」

左と真ん中の2本を作製しました

その他ヒノ トラックの作業事例はこちら

日野自動車(HINO)いすゞ(ISUZU)トヨタ(TOYOTA)日産(NISSAN)三菱(MITSUBISHI)富士重工業(SUBARU)マツダ(MAZDA)スズキ(SUZUKI)ダイハツ(DAIHATSU)(mercedes-benz)フォルクスワーゲン(Volkswagen)アウディ(AUDI)
車の内溝キー、特殊キー、イモビライザーキー、合鍵などのご相談はカギの救急車 上飯田店 黒川店までお気軽にご相談ください。

車・バイクのイモビライザー付きの合鍵作製についてはコチラ

一覧へ戻る