作業事例について 名古屋市でカギのことなら カギの救急車 上飯田店/黒川店 にお任せください! 鍵のトラブル / 合鍵 / 開錠 / 防犯対策 等、お気軽にご相談ください。

カギの救急車|トップ

MENU

0120-42-9948お客様専用フリーダイヤル

工事事例Case

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!

事例 キーワード検索

ドロボウの手口|バナー

ニセモノにご注意ください|バナー

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!

【名古屋市北区】MERONI メローニ メロニー木製キャビネット 引き出し 鍵がない 紛失 持ち込み解錠 鍵開け 鍵作製

作業場所 愛知県名古屋市北区

本日「イタリア製の木製キャビネットの鍵がないので作って欲しい」というお客様がご来店!

MERONI メローニ メロニー木製キャビネット

お客様のお車に積んだままの状態で拝見させていただくと、MERONI メローニ メロニーの錠前がついていました。
結構しっかりした造りの木製キャビネットで重さもまぁまぁあります。
降ろしたり載せたりする時に傷ついてもアレなので、とりあえずピッキング解錠します。

施錠状態
ピッキングして回りました

サクッと開いたので、シリンダーが付いた引き出しのみ取り外してお店の中で作業していきます。
まずは、鍵穴にささるブランクキーを見つけていきますが、当店に在庫しているMERONI メローニ メロニーはささりませんでしたので、違う外国用のブランクキーをさしたところバッチリ合いました。
次はブランクキーを差し込んでピッチを取ります。
※「ピッチを取る」というのは、ピンの位置と本数を確定させる作業をさす業界用語です。
あとは、スコープで鍵穴の中を覗いて、それぞれのタンブラーの段差を読み取って、その通りにブランクキーを専用のコードマシンで削ります。
試してみたところ無事一発で回りましたので、あとはブランクキーの反対側も削って完成です♪

鍵の出来上がり♪

当店では国産はもとより、イタリア製やアメリカ製、台湾や中国製のキャビネットやロッカー、デスク錠にも対応しております。
他店で断られたという方はお気軽にご相談ください。


【その他のMERONI(メローニ)の作業事例】

【名古屋市東区】木製ロッカー MERONI メローニ メロニー 鍵がささりづらい 使いにくい ARMSTRONG アームストロング 面付シリンダー錠に切り替え交換 取り替え 




MERONI(メローニ)、ARMSTRONG(アームストロング)、NKC、EMTR422、AURORA(共栄商事)、DORAGON(ドラゴン)、ITOKI(イトーキ)、KOKUYO(コクヨ)、ODAIRA(オダイラ)、MUSASHI(ムサシ)、OKAMURA(オカムラ)、LION(ライオン)W.CS.CO、ワコー、sf(SEIKO FAMILY 生興)、KYR、TW/WANGTONG(ワントン)Naiki(ナイキ) Locker ロッカー、事務机(デスク)、キャビネット、金庫などの折れたカギの取り出し、解錠、修理、復元は カギの救急車 黒川店 上飯田店 までお気軽にご相談ください。

一覧へ戻る