作業事例について 名古屋市でカギのことなら カギの救急車 上飯田店/黒川店 にお任せください! 鍵のトラブル / 合鍵 / 開錠 / 防犯対策 等、お気軽にご相談ください。

  • 上飯田店のご案内
  • 黒川店のご案内
  • 0120-42-9948 お客様専用フリーダイヤル(両店共通)
カギの救急車|トップ

MENU

0120-42-9948お客様専用フリーダイヤル

工事事例Case

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!

事例 キーワード検索

ドロボウの手口|バナー

ニセモノにご注意ください|バナー

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!

【名古屋市北区】店舗お持ち込み フェラーリ Ferrari 電動自転車 電動アシスト自転車 折りたたみ自転車 カギ無し 鍵 紛失 カギ無し 作製 

作業場所 愛知県名古屋市北区黒川本通

本日は、フェラーリ Ferrariの電動アシスト自転車の鍵をなくしたお客様がご来店!

フェラーリ Ferrari 電動自転車 電動アシスト自転車

フェラーリ Ferrari 電動自転車 電動アシスト自転車

お客様は事前に電話でお問い合わせをいただいてからご来店下さいました。

デカデカと「Ferrari」と 書いてありますが、ググるとフェラーリと書いていない中国製の電動折りたたみ自転車がヒットしました。

なるほど~

この電動自転車は、電動アシスト自転車としてはもちろん、公道ではない私有地であればペダルをこがずにフル電動で最高時速30km/hで走れるようです。

ということは、公道で走ろうと思ったらナンバーつけてヘルメットを被らないといけないってことですね。

液晶パネルの下にキースイッチ

液晶パネルの下にキースイッチ

ということでやっていきましょう。

基本的にこういった中国の製品に使用されるシリンダーのデータありませんので、まずは鍵穴をスコープで覗いてあたりをつけ、めぼしいブランクキーを集めて次々試してささる物を見つけます。

今回は、「日本フルハーフ」というメーカーのトラックの荷台の使用されるブランクキーが適合しました。

あとは、ピッチを取って(タンブラーの本数と位置を把握)から、改めてスコープで鍵穴を覗きタンブラーの段差を読みます。

あとは、コードマシンと呼ばれる専用のキーマシンでブランクキーをカットします。

無事一発で鍵を作製できました。

鍵がパチッと回って

鍵がパチッと回って

スイッチオン♪

スイッチオン♪


その他の電動自転車の紛失鍵作製はこちら

Panasonic(パナソニック)、Bridgestone(ブリヂストン)、YAMAHA(ヤマハ)、MIYATA(ミヤタ)、Eisan(永山・エイサン)、KAIHOU(カイホウ)の電動自転車、電動アシスト自転車の鍵開け、合鍵(スペアキー)、紛失鍵作製はカギの救急車 上飯田店 黒川店までお気軽にご相談ください。

 

一覧へ戻る