作業事例について 名古屋市でカギのことなら カギの救急車 上飯田店/黒川店 にお任せください! 鍵のトラブル / 合鍵 / 開錠 / 防犯対策 等、お気軽にご相談ください。

  • 上飯田店のご案内
  • 黒川店のご案内
  • 0120-42-9948 お客様専用フリーダイヤル(両店共通)
カギの救急車|トップ

MENU

0120-42-9948お客様専用フリーダイヤル

工事事例Case

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!

事例 キーワード検索

ドロボウの手口|バナー

ニセモノにご注意ください|バナー

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!

【名古屋市守山区】TOSTEM トステム玄関ドア MIWA DN(PS)シリンダー 鍵が回しにくい 異物取りだし 分解洗浄 修理

作業場所 愛知県名古屋市守山区

本日は「鍵が回しにくいので修理して欲しい」というお客様のご依頼で出動!!

TOSTEM MIWAのDN(PS)シリンダー

TOSTEM MIWAのDN(PS)シリンダー

早速鍵をお借りして確認してみましたが、確かにたまにしか鍵が回りません。

こちらのシリンダーは、錠の耐用年数10年を超えているので交換をお薦めしましたが、できるだけ安く済ませたいというご希望でしたので修理対応させていただくことになりました。

ちなみに、修理と言っても必ず直るという保証はできませんので、やってみて直らなければ交換が必要という旨をご説明してから作業に当たります。

鍵穴にはシャッター付です。

鍵穴にはシャッター付です。

ということでやっていきましょう。

シリンダーを取外して分解し、鍵が回りにくい原因を特定していきます。

お客様のお宅の鍵は、TOSTEM MIWAのDN(PS)シリンダーというディンプルキーで、防犯性は非常に高いのですが、その精密さ故、長年使用しているとシリンダー内に鍵の抜き差しによって生じる金属の粉や糸くず埃などが溜まり、このように作動不良を起こします。

一般の方はここまで分解すると元に戻せなくなるのでプロに任せましょう。

一般の方はここまで分解すると元に戻せなくなるのでプロに任せましょう。

分解してみたところ、上記のような異物がかなり大量に溜まっていましたので、それらを取り除き、洗浄潤滑して組み立てます。

試しに鍵をさして回してみたところかなりスムーズに回るようになりました。

あまりにもスムーズに回るようになって驚かれました(笑)

あまりにもスムーズに回るようになって驚かれました(笑)

あとは、シリンダーを元通りドアに取り付けて作業終了です。

お客様には「修理で安く済んで良かった」とお喜びいただけました。

良い鍵屋というのは、お客様に修理や交換などいくつかの選択肢のお見積もりを提示して、お好きな方法を選んでいただけるようにします。

逆に、最近多い「カギの110番・カギの救急車」に似た名前をつけて大々的にweb広告を出しているぼったくり業者は、たいして見もせず「あ~これは交換しないといけませんね~値段は10万円」とか平気で言うそうです。

スマホやパソコンでweb検索した時に上部に表示されるのは【広告】です。

「カギの110番・カギの救急車」グループと間違えてそういった悪徳業者に依頼しないように気を付けて下さいね。

 

その他の鍵穴異物除去作業事例はこちら

玄関 勝手口ドア 開かない 鍵が奥までささらない 鍵穴に異物(ゴミ)詰まり 木の枝 木屑 砂 小石 針金 クリップ  爪楊枝 つまようじ 悪戯 異物除去 接着剤 いたずら 嫌がらせ 何かが詰まっているといった鍵のトラブル修理は カギの救急車 黒川店 上飯田店 までお気軽にご相談ください。

一覧へ戻る