作業事例について 名古屋市でカギのことなら カギの救急車 上飯田店/黒川店 にお任せください! 鍵のトラブル / 合鍵 / 開錠 / 防犯対策 等、お気軽にご相談ください。

  • 上飯田店のご案内
  • 黒川店のご案内
  • 0120-42-9948 お客様専用フリーダイヤル(両店共通)
カギの救急車|トップ

MENU

0120-42-9948お客様専用フリーダイヤル

工事事例Case

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!
  • bドロボウの手口|バナー
  • ニセモノにご注意ください

【名古屋市熱田区】戸建て住宅間仕切り ドアのゆがみ 木製ドアが枠に当たって閉まらない NODA 旗丁番 開き戸 建具 建て付け調整 丁番調整 修理

現場住所 愛知県名古屋市熱田区

本日は「子供部屋の間仕切りドアが枠に当たってしまらなくなったので修理して欲しい」とのご依頼で出動!

この状態で閉まりません。

この状態で閉まりません。

ドア上部が4ミリほど枠に当たっています。

ドア上部が4ミリほど枠に当たっています。


お伺いしてみると、かなりドアが傾いており、ドア上部が4ミリほど枠に当たっているため手で押さえて閉めようとしても閉まらないような状態でした。

丁番を見たところ、株式会社ノダ(NODA CORPORATION)の旗丁番でした。

幸いこの旗丁番は調整出来るタイプなので、ドアの傾きを見ながらドライバーで調整していきます。

上部旗丁番

上部旗丁番

下部旗丁番

下部旗丁番


これが調整出来ないタイプですと、丁番おこしで調整したり丁番の取り付け位置を変えたりとなりますのでちょっとやっかいになります。

チリ(隙間)もしっかりできました。

チリ(隙間)もしっかりできました。

きっちり閉まるようになりました。

きっちり閉まるようになりました。


調整が終わったらもう位置がずれないように固定用のビスをしっかり締めて作業完了です。

お客様には「スムーズに閉まるようになって良かった」とお喜びいただけました。

下手な業者に頼むと、取り返しのつかない状態にされたり、余計に酷くなったりという事例を聞きます。

当店は【カギの救急車】という屋号ですが、建具や窓、引き違い戸等の建付け調整も得意としていますので、お困りの方はお気軽にご相談ください。

 

その他丁番修理の作業事例はこちら

NODA(ノダ)、DAIYASU(ダイヤス)、FRONTIER(フロンテア)の室内間仕切用丁番、「扉が閉まらない」「扉が床に擦っている」「扉が傾いている」「扉が重たい」「開け閉めしづらい」「開閉がガタガタする」「扉を閉めても隙間がある」「鍵がかけにくい」などの木戸、片引き戸、引き違い戸、引き分け戸、間仕切り扉の錠前取り付け、交換、アルファ、MIWA(美和ロック)、TOSTEM(トステム)、三協アルミ、新日軽等の住宅錠、引き違い錠、引き戸錠の交換、取り付け、修理は カギの救急車 黒川店 上飯田店 までお気軽にご相談ください。

一覧へ戻る