作業事例について 名古屋市でカギのことなら カギの救急車 上飯田店/黒川店 にお任せください! 鍵のトラブル / 合鍵 / 開錠 / 防犯対策 等、お気軽にご相談ください。

  • 上飯田店のご案内
  • 黒川店のご案内
  • 0120-42-9948 お客様専用フリーダイヤル(両店共通)
カギの救急車|トップ

MENU

0120-42-9948お客様専用フリーダイヤル

工事事例Case

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!
  • bドロボウの手口|バナー
  • ニセモノにご注意ください

【清須市】事務所自動ドア MIWA U9DGSP サムターンも鍵も固くてなかなか開けられない 錠前交換 取り替え

作業場所 愛知県清須市

本日は、某会社の方より「事務所の引戸の鍵が固くてなかなか開けられないので、別で鍵をつけるか取り替えて欲しい」とのご依頼で出動!!


お伺いしてみると、元々自動ドアとして使用していたようですが、自動ドアが壊れたか運用上の問題かで、取っ手を取り付けて手で開け閉めするようにしてあるドアでした。

元々自動ドアですので錠前は下部についています。

お客様はこれを機にしゃがまなくても開け閉めできる使いやすい位置に鍵をつけて欲しいという事でしたが、残念ながらこちらのドアは縦框が非常に狭いため新たに錠前をつけることができません。

サムターンがこの角度で止まってしまいます

サムターンがこの角度で止まってしまいます

ということで、現在調子の悪い錠前を新しく交換させていただくことになりました。

と、ここで問題が・・・

テナントが入れ替わったりする際、中を自由に造作したりしますが、頼んだリフォーム会社によっては後々のメンテナンスを考えずに壁を作ってしまうことが結構あります。

今回はまさにそれで、元自動ドア現ハンガードアを外すために開ける必要があるエンジンカバー部分に壁を造ってしまっています。

こうなると壁を壊すかエンジンカバーを切断するしかありませんが、壁を壊すわけにはいきませんので、お客様に事情を説明しご了承いただけたのでエンジンカバーを切断していきます。

oh...

oh...

上から見たところ

上から見たところ


ということでやっていきましょう。

本来はできるだけ際きわで切断したいところですが、セーバーソーの入るスペースがないのでちょっと余裕を持たせたところに罫書します。

あとは罫書した線に沿ってセーバーソーで慎重にカットしていきます。

切断できたらカバーを取り外して、ハンガードアの吊り車をゆるめてドアを外して寝かせます。

切断完了

切断完了

エンジンカバーを外せました

エンジンカバーを外せました


で、MIWAのDGシリーズがついている自動ドアは、この時点で初めて錠前が特定できるわけですが、またもYKKサッシ仕様のDGSPがついていました・・・

なんかウチよくDGSPに当たるんですけど、【MIWA DGSP】でweb検索すると、ウチとカギの救急車 相模原店さんくらいしか出てこないんですよね。

他の鍵屋さんの事例がほとんど上がってこないってことは多分レアな錠前なんじゃないかなと思っていたんですが、最近あまりにもDGSPに当たることが多すぎて、当店の周りだけDGSPたくさんついている説が浮上してます。(んなわけない)

フロント刻印「MIWA DGSP」

フロント刻印「MIWA DGSP」

この位置でデッドボルトが止まってしまいます

この位置でデッドボルトが止まってしまいます


ま、DGSPの錠前は2個在庫していますので、そのまま交換していきます。

交換できたら、ドアを吊り込んでドアの高さと傾きを見ながら吊り車を固定します。

錠ケースがだいぶ腐食しています

錠ケースがだいぶ腐食しています

デッドボルトがスムーズに引っ込むようになりました

デッドボルトがスムーズに引っ込むようになりました


あとは、先程外したエンジンカバーをはめたら切断部分をコーキングで固定して作業終了です。

マスキングテープで養生してコーキング

マスキングテープで養生してコーキング

そんなに目立たないようにできました

そんなに目立たないようにできました


今回は合鍵の追加もご依頼いただきましたので、工事車で5本作製してお客様にお渡ししました。

 

その他MIWA DGSPの作業事例はこちら

GOAL(ゴール)、SHOWA(ショーワ)、MIWA(ミワ)等の棒鍵、鍵折れ、自動ドア、強化ガラス戸、店舗、住宅錠、自動車、バイク、ロッカー、事務机(デスク)、キャビネット、金庫などの折れたカギの取り出し、解錠、修理、復元、シリンダー交換は カギの救急車 黒川店 上飯田店 までお気軽にご相談ください。

一覧へ戻る