作業事例について 名古屋市でカギのことなら カギの救急車 上飯田店/黒川店 にお任せください! 鍵のトラブル / 合鍵 / 開錠 / 防犯対策 等、お気軽にご相談ください。

カギの救急車|トップ

MENU

0120-42-9948お客様専用フリーダイヤル

工事事例Case

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!

事例 キーワード検索

ドロボウの手口|バナー

ニセモノにご注意ください|バナー

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!

【名古屋市北区】LIXIL(リクシル)玄関ドア MIWA DN(PS)子供が鍵穴に三角定規を入れて折ってしまい開かなくなった 鍵が奥までささらない 異物取りだし 解錠 鍵開け

作業場所 愛知県名古屋市北区

本日は「子供が鍵穴に三角定規を入れて折ってしまい鍵が開かなくなったので開けて欲しい」というお客様のご依頼で出動!!

微妙に奥まで刺さっていません

微妙に奥まで刺さっていません


電話に出てお客様からの第一声は「子供が鍵穴にいたずらして開かなくなったのでスマホで調べて一番上に出てきた業者に来てもらったら壊して開けて10万とか言われてるんですけどそんなに掛かるものなんですか?」でした。

あっ…(察し)

お客様は、先に来た業者が提示した値段があまりにも高かったのでストップを掛け当店に電話したそうです。

私「あーそれ某タレントがホームページに出てるところですよね。最悪壊して交換してもそんなにしませんよ」ということで、状況を伺ったところ、お子さんが三角定規を鍵穴に突っ込んで先端が折れた状態で鍵を挿したら奥までささらなくなったということだったので、異物を取り出して解錠できた場合と、破壊解錠になった場合のお見積もりをしたところ、今来てもらっている業者にキャンセル料を払って断って当店にご依頼いただくことになりました。

現地に到着し、まずはお話を伺ったところ、キャンセル料は四千円だったそうです。

場合によってはキャンセル料二万円とか取られた事例もあるようなので、かなりましな方かもしれません。

で、まずはお客様の鍵をシリンダーに挿してみたところ、一見きちんと奥まで刺さっているように見えますが、1mmほど手前で止まってしまっているようです。

それくらいなら開きそうな物ですが、この鍵はリクシルのDNキーというタイプで、美和ロックのPSキーと全く同じシリンダーで非常に精密なため少しズレただけで全く回りません。

これで鍵穴の中が見えます

これで鍵穴の中が見えます

ということでやっていきましょう。

このシリンダーは鍵の差し込み口に埃の侵入を防ぐためのシャッターがついているため、自動車の解錠に使用するヒラキという治具を入れて鍵穴の中をスコープで覗きます。

あー鍵穴の一番奥に半透明のプラスチックが見えますね。

見えたのはいいんですが、このシリンダーはロータリディスクタンブラーという部品が使われており、それが邪魔をしているため一旦奥に入ってしまった異物を取り除くのは非常に困難です。

そのため方針を変えて、お客様にご了承いただいたうえでちょっと荒っぽい技で解錠を試みました。

奥までなんとか刺さりました

奥までなんとか刺さりました

何度か試していたところ、ガチャっと解錠できました!

解錠後に、何度かやっても再度開かなくなっていたので奇跡的に開いたようです。

当然このままだと使用できませんので、シリンダーを分解して異物を取り出した場合と、シリンダー交換のお見積もりをしたところ、異物が入ったシリンダーは使わずに当面もう一個のシリンダーを使用するという事になりました。

無事開いてほっとしました

無事開いてほっとしました

問題のぼったくり業者ですが、厚顔無恥なことに自社ホームページに「悪徳鍵屋にぼったくられないように」みたいなページを作っています。

自分のところは良心的でホームページに価格の記載があるから安心!他のぼったくり業者に気をつけましょうって書いてますが、その価格表ってメチャクチャ小さい字で書いてあるうえ、テキストじゃなく画像で掲載してコピペもできないようにしてあるし、余裕がある時に拡大してじっくり探さないと見つからないレベルですからね。

とはいえ、ぼったくり業者も違法な事をしているわけではありませんし、ぼったくり被害者の方はみなさん伝票にサインしてしまっています。

サインをしてしまえばその時点でもうどうしようもありませんので、今回のお客様のように少しでもおかしいなと思ったら断る勇気を持ちましょう。

 

ちなみに、できれば地元に店舗を構えている【カギの救急車】にご依頼いただくのが安心ですが、他の業者を呼ぶ場合は店舗を持っているかどうかが重要です。

店舗を構えているというだけで悪徳業者の可能性はグッと下がります。

夜間など、そういった業者が電話に出てくれない場合は、みん評のクチコミを見てまともな業者か確認してから呼びましょう。

あ、でもランキング上位の☆の数だけ見て選ぶのは危険です。

かならずクチコミの内容をしっかり読みましょう。

何故かというと、このクチコミサイトは点数に当たる☆の算出が不透明なので注意が必要だからです。

例として【カギの救急車】のクチコミ点数の合計50個をクチコミ数11出割ると☆4.5になるはずなのに、何故か☆2.75しかありません。

逆に上位にランキングされている業者のクチコミはそれは酷い内容で☆0か☆1ばかりなのに何故か☆の数が多いです。

まぁ食べログと同じで、広告費を出さないと上位にならないとかいう仕組みなのかもしれませんね。

では上位以外の業者はどうなのかなと思って見に行ったら、【カギの救急車】以外の業者全てのクチコミが罵詈雑言だらけで地獄のようでした(笑)

 

ということで、手前味噌ですが、ほぼ全国対応している業者でまともなのは一般社団法人「カギの110番・カギの救急車」だけだと思います。

鍵のトラブルの際は慌ててしまい、ろくに調べもせず業者を呼んでしまいがちですが、まずは落ち着いて信頼できる業者を選びましょうというお話でした。

 

その他の鍵穴異物除去作業事例はこちら

玄関 勝手口ドア 開かない 鍵が奥までささらない 鍵穴に異物(ゴミ)詰まり 木の枝 木屑 砂 小石 針金 クリップ  爪楊枝 つまようじ 悪戯 異物除去 接着剤 いたずら 嫌がらせ 何かが詰まっているといった鍵のトラブル修理は カギの救急車 黒川店 上飯田店 までお気軽にご相談ください。

 

一覧へ戻る