作業事例について 名古屋市でカギのことなら カギの救急車 上飯田店/黒川店 にお任せください! 鍵のトラブル / 合鍵 / 開錠 / 防犯対策 等、お気軽にご相談ください。

カギの救急車|トップ

MENU

0120-42-9948お客様専用フリーダイヤル

工事事例Case

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!

事例 キーワード検索

ドロボウの手口|バナー

ニセモノにご注意ください|バナー

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!

【名古屋市北区】木製玄関ドア GOAL ゴール NIC ニース アンティーク錠 アンティック錠 サムラッチ装飾錠 つまみが固くて開けにくい 交換 鍵取り換え

作業場所 愛知県名古屋市北区

本日は「ドアを開ける時につまみが固くて開けにくいので取り替えて欲しい」とのご依頼で出動!!

築40年くらいなのでかなり年季が入っています。

築40年くらいなのでかなり年季が入っています。

お伺いしてみると、GOALのサムラッチ装飾錠がついていました。

GOALのサムラッチ装飾錠は、アンティーク錠 アンティック錠と呼ばれており、似たような外観なのに寸法違いなどで様々な種類があり、適合する錠前を間違うと取り付けができないという事になりかねません。

ただ、ほとんどのサムラッチ装飾錠はサッシメーカー用カタログのKシリーズに掲載されているので特定が簡単ですし、掲載されているほとんどの物は当店で在庫しています。

しかし、お客様のお宅の錠前はKシリーズのカタログに載っていません。

それもそのはず、上でも書きましたがKシリーズはサッシメーカー用の錠前のため、今回のような木製ドアには使われていないという事です。(木製ドアにサッシメーカー仕様がついている場合もあるかもしれませんが)

ということで、今回のアンティック錠はGOAL純正品のNIC(ニース)という事が分かりました。

ただ、ニースは通常、外側はサムラッチ錠で、内側は玉座になっているのが標準仕様なようで、こちらのように両側がサムラッチ錠になっているのは特注仕様となります。

納期が約一カ月と、お見積もりをお伝えしたところご成約いただきましたので、今回は引き上げ後日お伺いさせていただくことになりました。

交換前のフロント刻印は「GOAL G-LOCK」扉厚36mm 

交換前のフロント刻印は「GOAL G-LOCK」扉厚36mm 

バックセット64mm

バックセット64mm


ということで、後日入荷したのでやっていきましょう。

既設錠前を全て外して、まずは錠ケースを埋め込みま・・・奥まで入らない・・・

どうやら錠前本体が仕様変更されており若干寸法が違うようです。

ということで、どこが当たっているかを確認してからノミと金づちでトンカンやって彫り込み部を加工します。

時を超えて元の扉の色が出てきました。

時を超えて元の扉の色が出てきました。

ピッカピカです♪

ピッカピカです♪


無事錠ケースが収まったので、次にサムラッチ錠で扉を挟み込むようにして取り付けて固定します。

交換後のフロント刻印は「GOAL GF」

交換後のフロント刻印は「GOAL GF」

室内側も全く同じデザインです。

室内側も全く同じデザインです。


あとは、枠側のストライクを交換して動作確認したら作業終了です。

開け閉めがスムーズで楽になったとお喜びいただけました。

 

その他GOALゴールのサムラッチ装飾錠、アンティック錠の作業事例はこちら

GOAL(ゴール)、美和(MIWA)、WEST(ウエスト)の装飾錠(サムラッチ錠)や住宅錠、引き違い錠、引き戸錠の交換、取り付け、修理は カギの救急車 黒川店 上飯田店 までお気軽にご相談ください。

一覧へ戻る