作業事例について 名古屋市でカギのことなら カギの救急車 上飯田店/黒川店 にお任せください! 鍵のトラブル / 合鍵 / 開錠 / 防犯対策 等、お気軽にご相談ください。

  • 上飯田店のご案内
  • 黒川店のご案内
  • 0120-42-9948 お客様専用フリーダイヤル(両店共通)
カギの救急車|トップ

MENU

0120-42-9948お客様専用フリーダイヤル

工事事例Case

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!
  • bドロボウの手口|バナー
  • ニセモノにご注意ください

【名古屋市北区】 YAMAHA MAJESTY ヤマハ マジェスティ125(通称コマジェ)バイク イモビライザーキー スペアキー 合鍵作製

作業場所 愛知県名古屋市北区黒川本通

本日は「ヤマハ マジェスティのイモビライザーキーの合鍵を作ってほしい」というお客様がご来店!!

 YAMAHA MAJESTY ヤマハ ジェスティ125(通称コマジェ)

YAMAHA MAJESTY ヤマハ ジェスティ125(通称コマジェ)

ウチの工事車と同じ黄色で親近感♪

ウチの工事車と同じ黄色で親近感♪


ヤマハ マジェスティ125は通称コマジェと呼ばれています。

125CCとは思えない堂々とした車格で根強い人気のコマジェですが、台湾からの逆輸入車である上にデータ登録用の赤キーが付属しておらず追加登録ができないので、純正キーの追加はYSP店経由で台湾から取り寄せて対応するしかないそうです。(現在も取り寄せ可能かは不明)

しかも純正キーのヘッド部(黒いプラスチックの部分)がよく割れて、中にあるイモビライザーチップがどこかに行ってしまうとエンジンがかからなくなってしまいます。

今回のお客様の鍵も割れたのかセロテープで固定してあるものがありました。

当店では、国産自動車のイモビライザーの紛失キーには対応しておりますが、残念ながらバイクの場合はスペアキーは作れても鍵が一本もない状態からの作製には対応しておりません。

キーヘッドのプラスチック部分が割れたりヒビが入っている方は、イモビライザーチップが脱落する前に是非スペアキーを作っておいて下さいね。

盗難防止シャッターはついていません。

盗難防止シャッターはついていません。

お客様は以前今回乗ってきたのとは違うマジェスティでご来店いただき、イモビライザーキーの合鍵をお作りいただきました。

そのことを同じマジェスティ乗りのご友人に話したところ、自分たちも合鍵を作っておきたいということで3台でご来店いただきました。

事前にお電話で3台分なので材料があるかご確認していただいてからごらいてんいただきましたが 、今回は逆溝の鍵もありました。

乗ってこられたマジェスティは2004年、2006年、2008年式だそうなので年式によって逆溝があるのかもしれません。

右の元鍵は割れてセロテープで補強してあります。真ん中が元のブランクキーで左が短くカットした物です。

右の元鍵は割れてセロテープで補強してあります。真ん中が元のブランクキーで左が短くカットした物です。

ということでやっていきましょう。

使用するブランクキーはキーラインの物ですが、純正キーよりかなり首が長く、このまま作製するとイグニッションシリンダーのアンテナ部からキーヘッドがかなり遠くなるため、電波を受信できずにエンジンがかからないと嫌なので純正キーと同じ長さで作製いたしました。

しかし短くしなくてもいけるのだろうか・・・

作製して確認すると無事エンジン始動しましたので、残る2本も同じように作製して作業終了です。

ちなみに、このマジェスティに使用されているイモビライザーチップは4Cと呼ばれる古いタイプのチップなので、現車がなくても鍵だけお持ちいただければ作製することが可能です。

当店では、ホンダのH.I.S.S.や、黒いサブキーしか無いヤマハ・カワサキのイモビライザースペアキーも対応しておりますので、どうぞお気軽に愛車と共にご来店ください。

 

その他ヤマハ マジェスティの作業事例はこちら

逆輸入車、外国製バイク、HONDA(ホンダ)、YAMAHA(ヤマハ)、SUZUKI(スズキ)、KAWASAKI(カワサキ)、KYMCO(キムコ)SYM(シム、サンヤン)バイク、原付の鍵紛失、スペアキー作製、マグネットキーの作製などのご相談はカギの救急車 上飯田店 黒川店までお気軽にご相談ください。

一覧へ戻る