作業事例について 名古屋市でカギのことなら カギの救急車 上飯田店/黒川店 にお任せください! 鍵のトラブル / 合鍵 / 開錠 / 防犯対策 等、お気軽にご相談ください。

カギの救急車|トップ

MENU

0120-42-9948お客様専用フリーダイヤル

工事事例Case

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!

事例 キーワード検索

ドロボウの手口|バナー

ニセモノにご注意ください|バナー

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!

【名古屋市北区】エイコー EIKO エーコー 手提げ金庫 店舗持ち込み 管キー 棒鍵 ピッキング解錠 鍵開け

作業場所 愛知県名古屋市北区

本日は「手提げ金庫の鍵なくして開けられないので開けて欲しい」というお客様がご来店!!

拝見させていただくと、エイコー EIKOの手提げ金庫でした。

ちなみにエイコーと書いてますが、正しくはエーコーです。

こちらはかなり昔の手提げ金庫で既に廃盤になっています。

少し前から現在にかけては、ほとんどの物がウェハータンブラーという普通のギザギザタイプのシリンダーが採用されています。

しかし、それより前の時代になると棒鍵や管キーが採用されています。

棒鍵と言うのは、「宝箱の鍵」と言われると想像する棒状で先端が旗のような形状になっているアレです。

で、管キーと言うのは棒鍵の軸部分がその名の通り管になっていて、鍵穴の軸の部分にガイドとなる凸が飛び出ていて、その凸に管キーの凹部分がかみ合った状態で回すことで解錠できるという仕組みの鍵の事です。

ちなみに最近では管キーと言えば、ハーレーやカムロックに採用されている八万ロック(エースキー)の事をさして言うこともあります。

ということでやっていきましょう。

今回ダイヤルは揃っている状態でしたので、そのまま鍵穴にピックを差し込んで内部の構造をイメージしながらピッキングしていきます。

暫くやっているとガチャっと開きました♪

手提げ金庫や軽めの耐火金庫など、持ち運びできる物であればお持ちいただいた方が出張費が掛からない分お安くできますので、是非お問い合わせのうえご来店ください。

 

その他手提げ金庫持ち込みの作業事例はこちら

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)/EIKO(エーコー) ⁄ Diamond Safe(ダイヤモンドセーフ・ダイヤセーフ) ⁄ Sentry(セントリー) ⁄ Kumahira(クマヒラ) ⁄ SAGAWA(サガワ) ⁄ KOKUYO(コクヨ) ⁄ ITOKI(イトーキ) ⁄ 日本アイ・エス・ケイ ⁄ PLUS(プラス) ⁄ OKAMURA(オカムラ) ⁄ LION(ライオン) ⁄ Diplomat(ディプロマット) ⁄ B.S.D SAFE(ビーエスディセーフ) ⁄ CARL(カール) ⁄ CHITOSE(チトセ) ⁄ CROWN(クラウン) ⁄ DAIWA(ダイワ) ⁄ DAIYA(ダイヤ) ⁄ DelicaLEO(デリカレオ) ⁄ Dragon(ドラゴン) ⁄ ITO(イトー) ⁄ King CROWN(キングクラウン・キング工業) ⁄ KONGO(コンゴウ/金剛) ⁄ LEAD(リード) ⁄ LUCKY SAFE(ラッキーセーフ) ⁄ MARUZEN(マルゼン) ⁄ MIKUNI(ミクニ) ⁄ MINORI(ミノリ) ⁄ NAIKI(ナイキ) ⁄ OBK(オービーケー) ⁄ Remington Rand(レンミントンランド) ⁄ ROYAL(ロイヤル) ⁄ ROYAL SAFE(ロイヤルセーフ) ⁄ SANKYO SAFE(サンキョーセーフ) ⁄ EAGLE(イーグル) ⁄ EBARA(エバラ) ⁄ EXCEL(エクセル) ⁄ FIRE SAFE(ファイヤーセーフ) ⁄ FIREPROOF SAFE(ファイヤープルーフセーフ) ⁄ Family Safe(ファミリーセーフ) ⁄ General(ジェネラル) ⁄ GOLD(ゴールド) ⁄ GROLIA SAFE(グロリアセーフ) ⁄ HILAND(ハイランド) ⁄ SNC SAFE(エスエヌシーセーフ) ⁄ STAR(スター) ⁄ SKY SAFE(スカイセーフ) ⁄ SUN SAFE(サンセーフ) ⁄ Tiger(タイガー) ⁄ TOCABI(トーキャビ) ⁄ USK(ユーエスケー) ⁄ UCHIDA(ウチダ) ⁄ VEPOX(ベポックス) ⁄ WAKO(ワコー) ⁄ YM(ワイエム) ⁄

等の金庫が開かない、金庫の販売・設置・固定、ダイヤル解錠・番号変換・交換、シリンダー解錠・交換は

一覧へ戻る