作業事例について 名古屋市でカギのことなら カギの救急車 上飯田店/黒川店 にお任せください! 鍵のトラブル / 合鍵 / 開錠 / 防犯対策 等、お気軽にご相談ください。

カギの救急車|トップ

MENU

0120-42-9948お客様専用フリーダイヤル

工事事例Case

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!

事例 キーワード検索

ドロボウの手口|バナー

ニセモノにご注意ください|バナー

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!

【名古屋市守山区】日産モコ NISSAN MOCO 2代目 MG22S 2006〜2011年(平成18~22)鍵紛失 鍵を落とした 鍵無し作製

作業場所 愛知県名古屋市守山区

本日は「会社の車の鍵をなくしたので鍵を作って欲しい」とのご依頼でで出動!!

日産(NISSAN)モコ(MOCO) 2代目 MG22S 2006〜2011年(平成18~22)

日産(NISSAN)モコ(MOCO) 2代目 MG22S 2006〜2011年(平成18~22)


日産モコはスズキMRワゴンのOEM車です。

 

初代型式:MG21S(SA0)型年式:平成14年(2002年)~平成18年(2006年)  ギザギザキータイプ

2代目型式:MG22S(SA1)型年式:平成18年(2006年)~平成23年(2011年) ツイストノブタイプ

3代目型式:MG33S(SA2)型年式:平成23年(2011年)~ プッシュスタートタイプかギザギザキータイプ

 

モコにイモビライザーが搭載されているかどうかの見極め方法は、2011(平成23)年以降に発売された3代目(型式:MG33)であれば全車イモビライザー搭載となりますが、インテリジェントキー(スマートキー)でのプッシュスタートタイプと、イグニッションシリンダーの周りに黒いアンテナがついたギザギザキータイプの2種類があります。

それ以前の型式は非搭載となっておりますので、鍵をイグニッションシリンダーに差し込むタイプ、インテリジェントキーを持って乗車しツイストノブをひねるタイプ、共にイモビライザーは非搭載となります。

お客様のお車は平成22年5月登録なので、ぎりぎりイモビライザー非搭載のツイストノブタイプでした。

まずはドアシリンダーが回る鍵を作製

まずはドアシリンダーが回る鍵を作製

ということでやっていきましょう。

まずはドアシリンダーをピッキング解錠し、鍵穴の中を覗いてタンブラーの高さを読み取ります。

モコはドアシリンダーに7本タンブラーが入っていますが、イグニッションシリンダーには更に3本余分に計10本のタンブラーが入っています。

そのため、ドアシリンダーが回る鍵が出来上がったら、データを元に残り3本分をカットして初めてイグニッションシリンダーが回る鍵が出来上がります。

今回は一発で作製することができたので所要時間は20分ほどでした。

あとは出来上がった鍵をツイストノブの中に差し込んでからツイストノブを回せばエンジン始動です。

インテリジェントキー(スマートキー)を持っていればツイストノブをひねるだけでエンジン始動します。

インテリジェントキー(スマートキー)を持っていればツイストノブをひねるだけでエンジン始動します。

作製した鍵をツイストノブに刺した状態。ちょっと鍵が抜きにくいです。

作製した鍵をツイストノブに刺した状態。ちょっと鍵が抜きにくいです。


ちなみに、今回は安く済ませたいので鍵のみでいいと言うことでしたが中古スマートキーの登録も可能です。

当店では、新しくイモビライザーのプログラマー(登録機)を導入しましたので、3代目モコの全紛失からの作製やインテリジェントキーの登録もできるようになりました!

鍵をなくしてお困りの方はお気軽にお問い合わせ下さい。

 

その他紛失キー作製作業事例はこちら

トヨタ(TOYOTA)日産(NISSAN)三菱(MITSUBISHI)富士重工業(SUBARU)マツダ(MAZDA)スズキ(SUZUKI)ダイハツ(DAIHATSU)の鍵紛失、鍵を失くした、鍵をひったくられた、鍵が壊れた、鍵が折れた、鍵を盗られた、車の内溝キー、特殊キー、イモビライザーキーなどのご相談はカギの救急車 上飯田店 黒川店までお気軽にご相談ください。

一覧へ戻る