作業事例について 名古屋市でカギのことなら カギの救急車 上飯田店/黒川店 にお任せください! 鍵のトラブル / 合鍵 / 開錠 / 防犯対策 等、お気軽にご相談ください。

カギの救急車|トップ

MENU

0120-42-9948お客様専用フリーダイヤル

工事事例Case

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!

事例 キーワード検索

ドロボウの手口|バナー

ニセモノにご注意ください|バナー

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!

【名古屋市千種区】マンション間仕切り 木製ドア FRONTIER フロンテア 調整蝶番 開き戸 建具 建て付け調整 丁番調整 修理

現場住所 愛知県名古屋市千種区

本日は「リビングの間仕切りドアが傾いて枠に当たって閉まらなくなったので修理して欲しい」とのご依頼で出動!

ドアの上部が下がって枠に当たりドアを閉めることができません。

ドアの上部が下がって枠に当たりドアを閉めることができません。

丁番が随分変形しています。

丁番が随分変形しています。


お伺いしてみると、廊下からリビングに入る間仕切りドアが傾いて全く閉まらない状態になっていました。

蝶番を見てみると変形しています。

どうやら、風の強い日にベランダの窓を開けた状態で玄関ドアを開けたことでこの間仕切りドアが勢いよく開いてしまい丁番に強い力が掛かって変形してしまったようです。

FRONTIER フロンテア 調整蝶番

FRONTIER フロンテア 調整蝶番

上下±2.5mm、左右±2.5mm、前後±3mmの範囲で3方向調整ができます。

上下±2.5mm、左右±2.5mm、前後±3mmの範囲で3方向調整ができます。


蝶番を見てみるとフロンテアの調整蝶番でした。

この蝶番はドライバー1本で上下±2.5mm、左右±2.5mm、前後±3mmの範囲で3方向調整ができる優れものですが、今回は丁番自体が変形してしまっているのであまり意味がありません。

しかし見たところ丁番は交換しなくても修理調整で何とかいけそうだったので、直った場合のお見積もりをしたところご成約いただきました。

ちなみに当店では、こういった多分大丈夫だけどやってみないとわからないような作業の場合は「直らない場合は料金はいただきません」とご案内してから作業しますのでご安心ください。

まっすぐ綺麗に閉まるようになりました。

まっすぐ綺麗に閉まるようになりました。

上部と下部の隙間もほとんど同じになりました。

上部と下部の隙間もほとんど同じになりました。


ということでやっていきましょう。

丁番調整に使用する道具を使用して調整しようとしますが、丁番が変形しており道具が入りません(汗)

どうやら枠側と扉側の丁番が合わさる部分が膨らんでしまって道具が入らないようです。

違う道具を使用して変形をできるだけ元に戻して再チャレンジしたところ無事道具が入りました!

あとは扉の傾きを見ながら3カ所全ての丁番を微妙に調整して、綺麗に閉まるようになりました。

マンションは形状等により風が強くなりがちで、こういったトラブルがよく起こりますが、「こう行った時どこに頼んでいいかわからない」という事をよく聞きます。

当店では開き戸、引戸、吊り度、折れ戸などほとんどの建具の修理に対応しておりますのでまずはお気軽にご相談ください。

 

その他丁番修理の作業事例はこちら

「扉が重たい」「開け閉めしづらい」「開閉がガタガタする」「扉を閉めても隙間がある」「鍵がかけにくい」などの木戸、片引き戸、引き違い戸、引き分け戸、間仕切り扉の錠前取り付け、交換、アルファ、MIWA(美和ロック)、TOSTEM(トステム)、三協アルミ、新日軽等の住宅錠、引き違い錠、引き戸錠の交換、取り付け、修理は カギの救急車 黒川店 上飯田店 までお気軽にご相談ください。

一覧へ戻る