作業事例について 名古屋市でカギのことなら カギの救急車 上飯田店/黒川店 にお任せください! 鍵のトラブル / 合鍵 / 開錠 / 防犯対策 等、お気軽にご相談ください。

カギの救急車|トップ

MENU

0120-42-9948お客様専用フリーダイヤル

工事事例Case

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!

事例 キーワード検索

ドロボウの手口|バナー

ニセモノにご注意ください|バナー

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!

【名古屋市北区】門扉くぐり戸 棒鍵 違う鍵をさしたら抜けない 鍵抜き 修理

作業場所 愛知県名古屋市北区

本日は「門扉についている鍵穴に違う鍵をさしたら抜けなくなったので修理してほしい」とのご依頼で出動です。

お伺いしてみると、学校の門のような懐かしの重量感ある鉄のスライド式門扉でした。

その門に一体となった開き戸に昔ながら棒鍵錠がついていました。

その鍵穴に違うところの棒鍵をさしたら抜けなくなってしまったそうです。

お客様は潤滑剤をさして抜こうと色々やってみたそうですが、無理だと判断して当店にご連絡いただきました。

ということでやっていきましょう。

鍵を持ってこちょこちょやっていたところ30秒ほどで抜けました。

なーんて書くと、「そんなに簡単に抜けるなら自分でやるわ」なんて頑張って鍵が折れて余計な費用が掛かったりするので、無理そうだなと思ったら早めに当店にご依頼ください。

あとはお客様に正しい鍵で開け閉め確認していただいて作業終了です。

 

その他鍵抜きの作業事例はこちら

棒鍵、MET(田島メタルワーク)UNION(ユニオン)HORI(ホリ)ゴール(GOAL)美和(MIWA)カバ(KABA)カギのトラブル、鍵が抜けない、違う鍵をさしてしまった、子供が鍵穴にいたずらをした、鍵穴に異物が入った、鍵を間違えた、違う鍵を使ってしまった、鍵の修理はカギの救急車 黒川店 上飯田店 までお気軽にご相談ください。

一覧へ戻る