作業事例について 名古屋市でカギのことなら カギの救急車 上飯田店/黒川店 にお任せください! 鍵のトラブル / 合鍵 / 開錠 / 防犯対策 等、お気軽にご相談ください。

カギの救急車|トップ

MENU

0120-42-9948お客様専用フリーダイヤル

工事事例Case

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!

事例 キーワード検索

ドロボウの手口|バナー

ニセモノにご注意ください|バナー

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!

【名古屋市中区】店舗間仕切り引戸 MIWA U9 FN-1 鍵とつまみが空回りして鍵が掛けられない 錠前一式交換 取り替え

作業場所 愛知県名古屋市中区

本日は「店舗間仕切り引戸の鍵もつまみも空回りして閉められないので取り替えて欲しい」とのご依頼で出動!

戸先から飛び出ているトリガーが抑えられた状態だと施錠できます。(破損防止)

戸先から飛び出ているトリガーが抑えられた状態だと施錠できます。(破損防止)

空回りしてます。

空回りしてます。


お伺いしてみると、美和ロックの引戸錠「FN-1」がついていました。

「FN-1」鍵折れの作業事例はコチラ

確認してみると、確かにサムターンは完全に空回りしてますし鍵はたまに空回りします。

FN-1はバックセット35mmの狭框扉用引戸錠で、シリンダーの形式はねじ込みタイプのDZシリンダーです。

DZはその構造上、奥までしっかりねじ込んでから固定せず、ギリギリ錠ケースにカムが引っかかっているくらいに取り付けてしまうと長年の使用である時急に空回りしたりします。

そのため修理で直すことも可能な場合が多いですが、カムなどが削れてしまっていることも多いですし、そもそも耐用年数10年を過ぎていたら一式丸ごとの交換をお薦めいたします。

これ彫り込むの結構大変なんですよ。

これ彫り込むの結構大変なんですよ。

今回のお客様は始めから交換希望でしたので早速お見積もり後交換させていただくことになりました。

ところで最近、交換の記事は特に書くことがなくて困ります。

U9FN-1 鍵3本付き。指でトリガー押さえて鍵を回すと無事デッドボルトが突出しました。

U9FN-1 鍵3本付き。指でトリガー押さえて鍵を回すと無事デッドボルトが突出しました。

ということで、既設錠を全部取っ払ったら新しい錠前をつけてお客様に確認していただいて作業終了です。

 

その他引戸錠交換の作業事例はこちら

立山アルミ、YKKap、三協アルミ、新日軽、TOSTEM(トステム)、LIXIL(リクシル)、不二サッシ等のアルミ玄関引違い戸、美和(MIWA)カバ(KABA)補助錠やインテグラル錠、勝手口の防犯、住宅錠、引き違い錠、引き戸錠の交換、取り付け、修理は カギの救急車 黒川店 上飯田店 までお気軽にご相談ください。

一覧へ戻る