作業事例について 名古屋市でカギのことなら カギの救急車 上飯田店/黒川店 にお任せください! 鍵のトラブル / 合鍵 / 開錠 / 防犯対策 等、お気軽にご相談ください。

  • 上飯田店のご案内
  • 黒川店のご案内
  • 0120-42-9948 お客様専用フリーダイヤル(両店共通)
カギの救急車|トップ

MENU

0120-42-9948お客様専用フリーダイヤル

工事事例Case

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!

事例 キーワード検索

ドロボウの手口|バナー

ニセモノにご注意ください|バナー

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!

【名古屋市北区】ALPHA アルファ edロック 非常解錠用 ディンプルキー Zロック 合鍵 スペアキー 作製

作業場所 愛知県名古屋市北区

本日はアルファ edロックの非常解錠用ディンプルキーの合鍵を作りたいというお客様がご来店!

元鍵にはZの刻印

元鍵にはZの刻印

ALPHA アルファのテンキー錠「edロック」は既に廃盤となっており、後継機種としてICカードと暗証番号どちらでも解錠できるようになった「edロックプラス」が現在販売されています。

どちらの機種も非常解錠用のディンプルキーシリンダーがついていますが、旧「edロック」はディンプル斜めカットタイプで、新「edロックプラス」は一般的な水平垂直方向のディンプルキーとなっています。

斜めカット

斜めカット

当店では一部例外を除き、MIWAのJNシリンダーやカバスター、ハードグラス工業(HG)などのディンプルキー斜めカットタイプは1本5,000円(税別)となっていますが、ご了承いただけたのでやっていきましょう。

イタリア製の特殊キー作製マシン「マトリックス」でカットしていきます。

ディンプル(くぼみ)の角度に合わせバイスを傾けてカットしたら反対側に同じ角度で傾けてカットします。

ブランクキーをひっくり返して同じようにカットしたらバフがけして20分ほどで完成です。

元鍵の裏側にはαから始まるキーナンバーが刻印されています。

元鍵の裏側にはαから始まるキーナンバーが刻印されています。

その他ディンプルキー合鍵作業事例はこちら

他店で断られた鍵、折れた鍵、特殊キー、HG(ハードグラス工業)ゴール(GOAL)美和(MIWA)カバ(KABA)ショーワ(SHOWA)アルファ(ALPHA)コダイ(KODAI)ナガサワ(NAGASAWA)ウエスト(WEST)カケン(KAKEN)のディンプルキーの合鍵、スペアキーからスペアキーの作製などのご相談はカギの救急車 上飯田店 黒川店までお気軽にご相談ください。

一覧へ戻る