作業事例について 名古屋市でカギのことなら カギの救急車 上飯田店/黒川店 にお任せください! 鍵のトラブル / 合鍵 / 開錠 / 防犯対策 等、お気軽にご相談ください。

  • 上飯田店のご案内
  • 黒川店のご案内
  • 0120-42-9948 お客様専用フリーダイヤル(両店共通)
カギの救急車|トップ

MENU

0120-42-9948お客様専用フリーダイヤル

工事事例Case

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!

事例 キーワード検索

ドロボウの手口|バナー

ニセモノにご注意ください|バナー

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!

【名古屋市北区】MITSUBISHI(ミツビシ)ランサー(LANCER) リモコンキーシェル交換 修理 合鍵 スペアキー作製

作業場所 愛知県名古屋市北区黒川本通

本日は「MITSUBISHI(ミツビシ)ランサー(LANCER)の2ボタンリモコンキーが割れてしまったので直してほしい」というお客様がご来店!!

右側が純正のリモコンキー。ボタンが無くなり鍵足が根元から取れています。

右側が純正のリモコンキー。ボタンが無くなり鍵足が根元から取れています。

トヨタ車は車種や年式によってかなりの種類のリモコンキーシェルがありますが、ミツビシ車は基本的に三種類くらいしかありません。

今回のお客様はランサーにお乗りでしたが、この作業事例のekワゴンと同じ2ボタンタイプです。

しかし、稀にパワースライドドアやパワーバックドア用に3ボタン付きの物もございます。

純正ロゴマークは入りませんが新品のような仕上がりです。

純正ロゴマークは入りませんが新品のような仕上がりです。

リモコンユニットを移植したら、鍵足をカットして完成!

大体10分程で作製することができます。

 

※リモコンユニットが壊れて効かない場合の修理はできません。

※純正リモコンキーの追加登録などの作業は行っておりません。

※修理用のリモコンキーシェルは全て社外品のため、ミツビシのロゴマークは入っておりません。

 

トヨタ(TOYOTA)日産(NISSAN)三菱(MITSUBISHI)富士重工業(SUBARU)マツダ(MAZDA)スズキ(SUZUKI)ダイハツ(DAIHATSU)
車の内溝キー、特殊キー、リモコンキー、イモビライザーキー、合鍵などのご相談はカギの救急車 上飯田店 黒川店までお気軽にご相談ください。

 

リモコンキーについて詳しくはコチラ

一覧へ戻る