作業事例について 名古屋市でカギのことなら カギの救急車 上飯田店/黒川店 にお任せください! 鍵のトラブル / 合鍵 / 開錠 / 防犯対策 等、お気軽にご相談ください。

  • 上飯田店のご案内
  • 黒川店のご案内
  • 0120-42-9948 お客様専用フリーダイヤル(両店共通)
カギの救急車|トップ

MENU

0120-42-9948お客様専用フリーダイヤル

工事事例Case

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!
  • bドロボウの手口|バナー
  • ニセモノにご注意ください

【春日井市】片開窓・すべり出し窓・押し開き窓 カムラッチハンドル 故障 レバーハンドルが取れた 根元から抜けた 切り替え交換 取り替え

作業場所 愛知県春日井市

本日は、「窓のハンドルが根元から抜けて閉められなくなったので取り替えて欲しい」とのご依頼で出動!

 

お客様は、ホームセンター、サッシ屋、金物屋など色々なところに相談されたそうですが、全て無理だと断られて当店にご連絡いただきました。

カムラッチハンドルが取れた状態でガムテープで窓を固定されていました

カムラッチハンドルが取れた状態でガムテープで窓を固定されていました

ハンドルを固定している鋳物部品が割れて取れてしまっています

ハンドルを固定している鋳物部品が割れて取れてしまっています


カムラッチハンドルには廃盤品が多く、同じ物が手に入らない事がほとんどです。

更に今回は、カムラッチハンドルを固定するためのビスピッチが一般的な物は40mm・50mm・60mmなのに対して65mmという長い物でした。

という事でなかなか合う物が見つからず、かなり時間をかけて一生懸命探したところ、新日軽のビル用カムラッチハンドルがなんとか合いそうだったので注文して、最悪合わなかったら現場で加工しようということで入荷したのでお伺いさせていただきました。

解錠時(キャップ取り付け前)

解錠時(キャップ取り付け前)

施錠時

施錠時


幸い、交換用のカムラッチハンドルのビス穴が楕円形だったためビス位置は変えずに取り付けることができましたが、高さが合わず、窓を思いっきり引っ張りながらでないと窓を閉めることができません。

高さを合わせるために一旦カムラッチハンドルを外して座板をかませ、再度取り付けしたところバッチリ丁度いい閉まり具合になりました。

これが逆にゆるゆるだと密閉性が下がり隙間風が入ってくるので、ちょうどよい高さに調整するのが大事です。

作業終了後、お客様にご確認いただき作業終了です。

「どこに頼んでも断られて困っていたので本当に助かった。これで台風が来ても安心できる」とお喜びいただけました。

 

窓のレバーハンドルが取れた、カムラッチハンドルが壊れた、窓の取っ手が根元から抜けた、クレセント、窓の補助錠の修理や交換・取付はカギの救急車 黒川店 上飯田店 までお気軽にご相談ください。

一覧へ戻る