作業事例について 名古屋市でカギのことなら カギの救急車 上飯田店/黒川店 にお任せください! 鍵のトラブル / 合鍵 / 開錠 / 防犯対策 等、お気軽にご相談ください。

  • 上飯田店のご案内
  • 黒川店のご案内
  • 0120-42-9948 お客様専用フリーダイヤル(両店共通)
カギの救急車|トップ

MENU

0120-42-9948お客様専用フリーダイヤル

工事事例Case

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!
  • bドロボウの手口|バナー
  • ニセモノにご注意ください

【名古屋市中村区】MIWA HPD マルティロック(MUL-T-LOCK)が抜けない kaba ace(カバエース)3251 ディンプルキー シリンダー交換 取り替え

作業場所 愛知県名古屋市中村区

本日は、「刺した鍵が抜けなくなった」とのご依頼で出動!

 

お伺いしてみると、古い美和ロックの面付箱錠HPDにマルティロック(MUL-T-LOCK)がついており抜けなくなっていました。

とりあえず私がやってみたところすぐに抜けましたが、シリンダー交換をしてから既に15年程経過しているようで洗浄潤滑しても再度起こり得る可能性があるため交換をお薦めしたところご成約いただきました。

マルティロック(MUL-T-LOCK)

マルティロック(MUL-T-LOCK)

鍵(本当は錠なんですがここではわかりやすく鍵とします)の防犯性と耐用年数はある程度トレードオフの関係にあります。

厳密には違うんですが、概ねシンプルな鍵ほど部品数が少なく相対的に壊れにくいってことですね。

ちなみに、ここでいうシンプルってのはシリンダー構造の話であって、一般の皆様がよく仰る普通の鍵(ギザギザした鍵)という意味ではありません。

特に顕著なのは、美和ロックのロータリーディスクシリンダーのリバーシブルキーである「UR」です。

このシリンダーは一般の方から見ればギザギザした普通の鍵にしか見えないと思いますが、かなり精密な鍵で、下手な合鍵屋で作ると鍵が回らなかったり下手すると抜けなくなったりもするような鍵です。

更にロータリーディスクシリンダーの宿命なんですが、長年使用しているうちに鍵穴に入ってしまう埃やチリ等の逃げ場がなく、それが溜まると鍵が回り辛くなるという特徴があります。

逆に、一般的に防犯性が高く精密な鍵と言われているディンプルキー(テンプルキーと勘違いしている方アリ)でも構造自体は普通のギザギザ鍵と同じ一列のピンシリンダーで壊れにくいなんてこともあります。

(代表例は雨ざらしで放置されること多い自転車錠のディンプルキー)

ということで何が言いたいかというと、一部例外があるけれど、どんな鍵でも10年過ぎたらいつ壊れるか分からないし、最悪鍵があるのに開けなくなって家に入れず余分な解錠料金を支払う羽目になるので転ばぬ先の杖じゃないけど早めに交換しようねってことです。

室内側錠ケース本体を取り外したところ

室内側錠ケース本体を取り外したところ

シリンダー自体は15年程取り替えていますが錠前本体は交換していないようです。

この建物自体が築40年程経過しており、とっくに錠前の耐用年数10年を超えていますので、鍵があるのに開かなくなったりする危険性があることをご説明したところ錠ケースごと交換させていただくことになりました。

カバエース3251 鍵3本付き

カバエース3251 鍵3本付き

交換させていただくシリンダー当店で一番出筋のカバエースです。

HPDの場合カバエースだと普通のシリンダーより長いため鍵穴に鍵を差し込みやすく使いやすいですね。あとはお客様に動作確認していただいて作業終了です。

「鍵が刺しっぱなしで不安だったのですぐに対応してもらえて助かった」とお喜びいただけました。

 

LOCKMAN(ロックマン)「ID-602Bhook (引戸対応型)」、 スマ ートリムロック、インターロック、MIWA ランダムテンキーロックTK4LTや長沢製作所のキーレックス、その他キーレス錠、暗証番号錠(テンキー錠)、や住宅錠、引き違い錠、引き戸錠の交換、取り付け、修理は カギの救急車 黒川店 上飯田店 までお気軽にご相談ください。

一覧へ戻る