作業事例について 名古屋市でカギのことなら カギの救急車 上飯田店/黒川店 にお任せください! 鍵のトラブル / 合鍵 / 開錠 / 防犯対策 等、お気軽にご相談ください。

  • 上飯田店のご案内
  • 黒川店のご案内
  • 0120-42-9948 お客様専用フリーダイヤル(両店共通)
カギの救急車|トップ

MENU

0120-42-9948お客様専用フリーダイヤル

工事事例Case

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!
  • bドロボウの手口|バナー
  • ニセモノにご注意ください

【名古屋市西区】LIXIL(リクシル)玄関ドア MIWA DN(PS)子供がいたずらして鍵穴に木を入れて開かなくなった 異物取り出し 修理

作業場所 愛知県名古屋市西区

本日は「子供がいたずらで鍵穴に木を入れてしまい鍵が開かなくなった」というお客様の依頼で出動!!

お伺いしてみると、LIXIL(リクシル)のディンプルキー「DNシリンダー」がついていました。

DNシリンダーというのはリクシルの品番ですが、実際は製造メーカーである美和ロックのPSシリンダーと全く同じ物です。

このシリンダーは防犯性が高い反面非常に精密に出来ており、少し異物が入ると全く鍵が回らなくなったりしてトラブルも多いシリンダーです。

精密な分、中に異物が入ると取り出しも困難な場合が多いため、お客様には取り出せない場合は最悪破壊解錠の可能性もあることをお伝えしてお伺いしました。

ただでさえ取り出しにくいというのにお客様のお宅のDNシリンダーは埃等の侵入を防ぐためのシャッター付き・・・これは厳しいかなぁなんて思いながら作業開始です。

先ずはシャッターを開けるために車の解錠に使用するヒラキを装着します。

これで鍵穴の中を覗けるようになったのでスコープで鍵穴をじっくり観察!

あ~なんか細長い木の枝っぽいものがいくつか見えます。

鍵をさしてしまったため一番奥まで木の枝が入ってしまっていますが、色々な道具を駆使して何とか取り出せるように頑張ります。

10分程格闘しているとポロっと大きいのが取れました!

続けてもう一つ見える木の枝もなんとか取れたので満を持して鍵を差し込んで回るか確認します。

ガチャ!開きました!!

お客様大喜び!

こういう瞬間は特に鍵屋やってて良かったな~と思いますね。

ということで鍵は開きましたが、まだ中に細かい異物が入っている感じがするので分解して綺麗に取り除いていきます。


シリンダーを分解すると案の定細かい木くずがまだ残っていたので綺麗に掃除して、鍵を差し込み完全に異物が取り除かれているか確認します。

その後シリンダーを元通り組み直してドアに付けたら作業終了です。

お客様には「このトラブルの前より鍵の調子が良くなった!」とお喜びいただけました。

 

玄関 勝手口ドア 開かない 鍵が奥までささらない 鍵穴に異物(ゴミ)詰まり 木の枝 木屑 砂 小石 針金 クリップ  爪楊枝 つまようじ 悪戯 異物除去 接着剤 いたずら 嫌がらせ 何かが詰まっているといった鍵のトラブル修理は カギの救急車 黒川店 上飯田店 までお気軽にご相談ください。

一覧へ戻る