作業事例について 名古屋市でカギのことなら カギの救急車 上飯田店/黒川店 にお任せください! 鍵のトラブル / 合鍵 / 開錠 / 防犯対策 等、お気軽にご相談ください。

  • 上飯田店のご案内
  • 黒川店のご案内
  • 0120-42-9948 お客様専用フリーダイヤル(両店共通)
カギの救急車|トップ

MENU

0120-42-9948お客様専用フリーダイヤル

工事事例Case

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!

事例 キーワード検索

ドロボウの手口|バナー

ニセモノにご注意ください|バナー

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!

【名古屋市西区】平成17年式(2005)トヨタ(TOYOTA)ノア(NOA)鍵を落とした なくした 紛失キー 作製

作業場所 愛知県名古屋市西区

本日は「toyota ノアの鍵を落としてしまい見つからないので作って欲しい」とのご依頼で出動!

平成17年式(2005)トヨタ(TOYOTA)ノア(NOA)

平成17年式(2005)トヨタ(TOYOTA)ノア(NOA)


お車はトヨタの定番ミニバン「ノア」の初代 R60G型です。

イモビライザーは、平成16年(2004年)8月~「X-G-Selection」が標準装備

平成19年(2007年)6月から「SIとG」(S/XL/Selectionはオプション装備)は標準装備となります。

当店では、新しくイモビライザーのプログラマー(登録機)を導入しましたので、ツイストノブタイプやプッシュスタートタイプのスマートキー(キーフリー)の追加登録、イモビライザーキーの合鍵や紛失した鍵の作製が可能です。

ほとんどの国産車の全紛失からの作製、スマートキーやリモコンキーの登録もできるようになりました!鍵をなくしてお困りの方はお気軽にお問い合わせ下さい。ただし、今のところ外車のイモビライザーは合鍵の作製のみ対応となりますのでご注意下さい。

ちなみに、鍵屋にも色々なタイプがあります。

お店を構えて営業している鍵屋と、マンションの一室を事務所にして作業車一台で飛び回る出張専門の鍵屋。

自動車やバイクのイモビライザーに特化しているところや、電気錠の施工をメインでやっているところなど様々です。

一口に鍵屋と言っても得手不得手がありますので、お客様がお困りの事例に合わせて色々なキーワードで検索して問い合わせてみるしかありません。

でも、一つだけ言えるのは、web検索で上位に出てくる広告を出している鍵屋は碌な業者じゃないので問い合わせない方が良いって事です(笑)

コールセンターに繋がって「見てみないと分かりませんね~と言われて現場に来た作業員に目が飛び出るような高額な料金を言われるのが落ちですからね。

シリンダーを外したところ。

シリンダーを外したところ。

できあがり♪

できあがり♪


トヨタで使用されている鍵はほとんどが「TOY43」と呼ばれている鍵で、ブランクキーはM382と同じ溝で頭違いのM419が適合します。

で、このTOY43は車種や年代によってタンブラーが8本入っている物と10本入っている物があります。

鍵屋ではそれぞれ8カット、10カットと呼んでいます。

で、それって鍵穴の中を覗いて見ないと確定出来ないのです。

ということでやっていきましょう。

まずはヒラキという道具を鍵穴に入れてスコープで覗きます。

今回は10カットの方です。

このタイプはピッキングはそんなに難しくないのでちゃちゃっと解錠します。

次にシリンダーを取り外して刻印してあるキーナンバーを読んで、コードマシンと呼ばれる機械でデータ通りにカットします。

無事一発で回りました。

無事一発で回りました。

エンジン始動!

エンジン始動!


シリンダーを元に戻して、ドアとイグニッションが回るか確認します。

イモビライザーも入っていないのでこれでエンジンも掛かりました。

あまりにも早く鍵が出来たのでお客様が驚かれていました(笑)

 

トヨタ(TOYOTA)日産(NISSAN)三菱(MITSUBISHI)富士重工業(SUBARU)マツダ(MAZDA)スズキ(SUZUKI)ダイハツ(DAIHATSU)の鍵紛失、鍵を失くした、鍵をひったくられた、鍵が壊れた、鍵が折れた、鍵を盗られた、車の内溝キー、特殊キー、イモビライザーキーなどのご相談はカギの救急車 上飯田店 黒川店までお気軽にご相談ください。

一覧へ戻る