作業事例について 名古屋市でカギのことなら カギの救急車 上飯田店/黒川店 にお任せください! 鍵のトラブル / 合鍵 / 開錠 / 防犯対策 等、お気軽にご相談ください。

  • 上飯田店のご案内
  • 黒川店のご案内
  • 0120-42-9948 お客様専用フリーダイヤル(両店共通)
カギの救急車|トップ

MENU

0120-42-9948お客様専用フリーダイヤル

工事事例Case

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!

事例 キーワード検索

ドロボウの手口|バナー

ニセモノにご注意ください|バナー

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!

【名古屋市北区】MITSUBISHI(三菱)ミニキャブ リモコンキーシェル プラスチック 割れた 交換 スペアキー 作製

作業場所 愛知県名古屋市北区黒川本通

本日は「MITSUBISHI(三菱)ミニキャブのリモコンキーのプラスチックが割れたので直してほしい」というお客様がご来店!!

色々なパーツが入っています。

色々なパーツが入っています。

今回のお客様は鍵は、キーリングを通す部分と、鍵足の根元部分が片側割れてしまっていて、もう片側が割れるのも時間の問題という感じでした。

このまま完全に割れるまで放っておくと知らない間に鍵を落としたりしますので、事前に合鍵を作るのはとても賢明な判断だと思います。

 

当店では、各種メーカーのギザギザタイプのリモコンキーシェルは¥3,850で作製しております。

トヨタ、ホンダである内溝キー等の特殊リモコンキーシェルは¥6,600となります。

どちらも純正リモコンキーより大幅に安く作ることができますので是非ご利用ください。

 

作製はリモートキーシェルの鍵足をカットして回る鍵を作り、リモコンキーユニットを移植して作業完了です。

左が作製したスペアキー。三菱マークが入っていない以外はほぼ純正品と同じです。

左が作製したスペアキー。三菱マークが入っていない以外はほぼ純正品と同じです。

最後に、実際にリモコンと鍵で開け閉めできるかお客様に確認していただいて作業終了です。

 

トヨタ(TOYOTA)日産(NISSAN)三菱(MITSUBISHI)富士重工業(SUBARU)マツダ(MAZDA)スズキ(SUZUKI)ダイハツ(DAIHATSU)

車の内溝キー、特殊キー、リモコンキー、イモビライザーキー、合鍵などのご相談はカギの救急車 上飯田店 黒川店までお気軽にご相談ください。

 

リモコンキーについて詳しくはコチラ

一覧へ戻る