作業事例について 名古屋市でカギのことなら カギの救急車 上飯田店/黒川店 にお任せください! 鍵のトラブル / 合鍵 / 開錠 / 防犯対策 等、お気軽にご相談ください。

カギの救急車|トップ

MENU

0120-42-9948お客様専用フリーダイヤル

工事事例Case

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!

事例 キーワード検索

ドロボウの手口|バナー

ニセモノにご注意ください|バナー

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!

【名古屋市北区】自動ドア HG ハードグラス工業 ハードフラット錠 ディンプルキー 合鍵作製 TLH VD18

作業場所 愛知県名古屋市北区黒川本通

本日は、はるばる豊川から「HGと刻印のあるハードグラス工業の合鍵を作りたい」というお客様がご来店!!

バイスを斜めにしてカットします。

バイスを斜めにしてカットします。

ハードグラス工業は、高層マンション・オフィスビル・公共施設などの強化ガラスドアや安全ガラスを製造販売しており、国内の強化ガラスドアでトップシェア(63%)をほこる企業です。

ホームページの更新が2012年で止まっているようですが、商材的に一般人を相手にすることが無いので放置プレイなんでしょうね。

そのハードグラス工業が自社製品用の錠前として開発したのが「ハードフラット錠」です。

シリンダーとサムターンが突出しておらずフラットなので、強化ガラス自動扉が開いたときに枠にぶつからないようになっています。

美和ロックのエンジンドア錠「DG」と同じ感じってことですね。

で、この鍵はかなりレアで当店でもほとんど作ったことが無いんですが、普通の鍵と違って鍵の角部分に斜めにカットが入っているタイプです。

似た鍵だと、「OPNUS オプナス メモリス」というのがあります。

作製方法は二種類あります。

この鍵専用の斜めにバイスに挟むことができる治具を購入してシリンダーキー合鍵マシンでカットする方法と、イタリアのシリカ社製特殊キーマシン「マトリックス」でカットする方法です。

ハードグラス工業 純正キーの刻印は「HG 」 ブランクキーは「 TLH VD18」です。

ハードグラス工業 純正キーの刻印は「HG 」 ブランクキーは「 TLH VD18」です。

当店にはシリンダーマシン用の治具はないので、必然的にマトリックスでカットすることになります。

そのままじゃバイスに挟めないので、あれやこれや工夫してカットしていきます。

カット後はやすりでカット面を滑らかに整えて完成です。

今回は6本も製作したんですが、場所が豊川だけに全部開かなかったらどうしよう・・・と心配していました。

夕方ごろ電話が鳴り、「今日ハードグラスの合鍵を作ってもらった者ですが・・・」

私(うわぁ・・・開かなかったのかな・・・)

お客様「全部開きました!心配してるかと思って電話しました!」

私「わざわざありがとうございます!開いて良かったです!」

と、ほっと胸を撫で下ろしましたとさ(笑)

 

他店で断られた鍵、折れた鍵、特殊キー、HG(ハードグラス工業)ゴール(GOAL)美和(MIWA)カバ(KABA)ショーワ(SHOWA)アルファ(ALPHA)コダイ(KODAI)ナガサワ(NAGASAWA)ウエスト(WEST)カケン(KAKEN)のディンプルキーの合鍵、スペアキーからスペアキーの作製などのご相談はカギの救急車 上飯田店 黒川店までお気軽にご相談ください。

一覧へ戻る