作業事例について 名古屋市でカギのことなら カギの救急車 上飯田店/黒川店 にお任せください! 鍵のトラブル / 合鍵 / 開錠 / 防犯対策 等、お気軽にご相談ください。

  • 上飯田店のご案内
  • 黒川店のご案内
  • 0120-42-9948 お客様専用フリーダイヤル(両店共通)
カギの救急車|トップ

MENU

0120-42-9948お客様専用フリーダイヤル

工事事例Case

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!
  • bドロボウの手口|バナー
  • ニセモノにご注意ください

【名古屋市北区】GOAL(ゴール)ディンプルキー F109 鍵折れ 折れた鍵からスペアキー作製

作業場所 愛知県名古屋市北区黒川本通

本日は「家の鍵が折れてしまい家に入れないので直して欲しい」というお客様がご来店!

根元からポッキリ折れています。

根元からポッキリ折れています。

深さ測定のためにできるだけ元と同じになるようにしてバイスに挟みます。

深さ測定のためにできるだけ元と同じになるようにしてバイスに挟みます。


お客様はお一人暮らしで、この鍵がないとお宅に入れないということでご来店いただきました。

鍵屋を呼んでドアを開けてもらうよりこちらの方がお安くなりますので、当店が開いている10時~19時の間でしたらこちらをお薦めいたします。

鍵屋呼んで鍵を開けてもらっても家の中に鍵がなければ別途取り替え費用も掛かっちゃいますしね。

ということでやっていきましょう。

まずはコンピューターマシンでディンプルキーの深さをデコードします。

コンピュータマシンについてはコチラ

一発で正しくデコード出来ました。

一発で正しくデコード出来ました。

読み取ったデータと実際の深さに違いが無いか確認します。

カット時間は3分程です。

カット時間は3分程です。

あとはブランクキーを挟んでカットしていきます。

コンピューターカットですので純正キーと遜色ない精度です。

コンピューターカットですので純正キーと遜色ない精度です。

10分程で完成です♪

お客様にとても喜んでいただけました。

 

SANWA(三和シャッター)、BUNKA(文化シャッター)、TOYO(東洋シャッター)、KAWAKAMI(川上シャッター)、SHOWA(ショーワ)GOAL(ゴール)MIWA(ミワ)U9等の住宅錠、自動車、バイク、ロッカー、事務机(デスク)、キャビネット、金庫などの折れた鍵からの合鍵、曲がった鍵からのスペアキー、壊れた鍵の複製、修理はカギの救急車 黒川店 上飯田店 までお気軽にご相談ください。

 

一覧へ戻る