作業事例について 名古屋市でカギのことなら カギの救急車 上飯田店/黒川店 にお任せください! 鍵のトラブル / 合鍵 / 開錠 / 防犯対策 等、お気軽にご相談ください。

  • 上飯田店のご案内
  • 黒川店のご案内
  • 0120-42-9948 お客様専用フリーダイヤル(両店共通)
カギの救急車|トップ

MENU

0120-42-9948お客様専用フリーダイヤル

工事事例Case

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!
  • bドロボウの手口|バナー
  • ニセモノにご注意ください

【名古屋市西区】調剤薬局 自動ドア MIWA U9DG シリンダー交換

作業場所 愛知県名古屋市西区城西

本日は、調剤薬局の方から「自動ドアに鍵をさしたら折れてしまって開けられなくなってしまった」とのご依頼で出動!!

 

お電話をいただいたのがAM8:05でお店のオープンがAM9:00という事でしたので、身支度もそこそこに自宅から高速道路で急行しました。

拝見させていただくと、予想通りMIWAのU9 DGがついていました。

DGについては以前の作業事例①作業事例②作業事例③をご覧ください。

 

鍵が折れて開かないと仰っていましたが、幸いなことに解錠後に中で鍵が折れたようで、もう一人の従業員の方の鍵で問題なく開錠することができ、無事9時のオープン前に中に入ることができました。

 

折れた鍵はシリンダーの一番奥まで入ってしまっていたので分解しないと取り出すことができません。

作業事例を見ていただいた通り、このDGはシリンダーを外す時に扉を外して下から作業しないといけませんので、できるだけお客さんがいらっしゃる前に作業を終えたいところです。

錠前の上側に飛び出ている黒い物体は、自動ドアが前後に振れないようについているガイドです。

錠前の上側に飛び出ている黒い物体は、自動ドアが前後に振れないようについているガイドです。

 

今回はシリンダーの調子が悪く、それが鍵折れの原因の可能性が高かったのでお客様にご説明し、折れ鍵の取り出しか交換どちらが良いか伺ったところ交換させていただくことになりました。

今回は引き分けタイプの自動ドアでしたので、一本の鍵で開け閉めできる同一シリンダーが左右一つずつついています。

一カ所目が終わったら反対の扉も取り外して交換していきます。

右が折れ鍵入り(見えませんがw)左が新品です。

右が折れ鍵入り(見えませんがw)左が新品です。

 

交換が終わったら扉を建て込み、レールのカバーをして電源を入れて自動ドアがきちんと作動するか確認します。

自動ドアとレールカバーが干渉して擦れる音がしたのでお客様に伺ったところ、前からそうだったという事でした。

ついでですので、ちょこちょこっとサービスで調整して異音はでなくなりました。

あとは追加で合鍵を工事車にて4本作製して、お客様に動作確認していただいて作業終了です。

全ての作業が終わったのがAM9:15。

レールカバーがなかなか外れなくて手こずりましたが、大体30分くらいの作業時間でした。

それにしても、調剤薬局オープン直後からお年寄りの方々が続々とご来店になり大盛況だったんですが、現役世代としてはなかなか複雑な気持ちになりますね。

 

MIWA(ミワ)U9等の鍵折れ、自動ドア、住宅錠、自動車、バイク、ロッカー、事務机(デスク)、キャビネット、金庫などの折れたカギの取り出し、解錠、修理、復元、シリンダー交換は カギの救急車 黒川店 上飯田店 までお気軽にご相談ください。

一覧へ戻る