作業事例について 名古屋市でカギのことなら カギの救急車 上飯田店/黒川店 にお任せください! 鍵のトラブル / 合鍵 / 開錠 / 防犯対策 等、お気軽にご相談ください。

  • 上飯田店のご案内
  • 黒川店のご案内
  • 0120-42-9948 お客様専用フリーダイヤル(両店共通)
カギの救急車|トップ

MENU

0120-42-9948お客様専用フリーダイヤル

工事事例Case

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!

事例 キーワード検索

ドロボウの手口|バナー

ニセモノにご注意ください|バナー

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!

【名古屋市守山区】間仕切り錠取り外し穴隠し化粧処理

作業場所 愛知県名古屋市守山区天子田

本日は取引先の不動産会社様より「販売する中古物件の部屋に鍵がついているので外して使えないようにしてほしい」とのご依頼で出動!!

 

はい。ということで昨日の続きです。

もう一つのご依頼は、あるお部屋に二か所鍵がついているので使えないようにしてほしいというものでした。

間仕切りに2箇所も鍵をつけるって前の居住者は用心深い方だったんですね。

鍵を取り外して使えないようにして欲しいという事なので、新しく購入した方は子供部屋にするのかもしれません。


 

ついていたのは、U-SHIN SHOWA(ユーシン ショーワ)の391Sというチューブラー錠です。

長いんでいつもショーワって言ってますが。

比較的簡単に取り付けることができるので、間仕切りに鍵をつけたいというご依頼の場合は、この作業事例のように当店でも使用しています。


 

今回は、鍵を使えないようにするという目的ですので、チューブラー錠の本体はそのままつけた状態にしておきます。

取り外すと余計見た目が悪くなりますからね。

穴隠しに使用する部材は、FUKIのエスカッション(補修プレート)です。

シリンダーとサムターンを取り外したら、エスカッションの引き足を通す穴をの二か所ずつ開けて、ドアを挟み込むように抱き合わせて取り付けます。

綺麗に仕上がりました。

 

NAGASAWA(ナガサワ)KODAI(コダイ)ムラコシ(MURAKOSH)、川口技研(GIKEN)ギケン、ウエスト(WEST)、アトムリビンテック(ATOM)、マツ六(ECLE)等の建具、間仕切り、戸襖、襖、引戸、引き違い戸、引き分け戸のの鍵取り付け、錠前取り付け、交換・解錠・鍵開け・紛失鍵作製・合鍵、ドアの補修はカギの救急車 黒川店 上飯田店 までお気軽にご相談ください。

一覧へ戻る