作業事例について 名古屋市でカギのことなら カギの救急車 上飯田店/黒川店 にお任せください! 鍵のトラブル / 合鍵 / 開錠 / 防犯対策 等、お気軽にご相談ください。

  • 上飯田店のご案内
  • 黒川店のご案内
  • 0120-42-9948 お客様専用フリーダイヤル(両店共通)
カギの救急車|トップ

MENU

0120-42-9948お客様専用フリーダイヤル

工事事例Case

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!

事例 キーワード検索

ドロボウの手口|バナー

ニセモノにご注意ください|バナー

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!

【名古屋市北区】SANCO(サンコー鞄) スーツケース TSAロック 紛失鍵作製

作業場所 愛知県名古屋市北区上飯田

本日は「スーツケースの鍵をなくしたので鍵を作って欲しい」というお客様がご来店!!

 

拝見させていただくと、SANCO(サンコー鞄株式会社)のスーツケースでした。

 

TSAロックは非常にたくさんの種類があり、変な鍵溝の物が多いんですが最近はブランクキーメーカーが各種専用の物を発売していてそれでイケる場合が多くなっています。

 

しかし、今回の物は専用の物で合うものがありませんでした。

というか、鍵穴がガバガバ過ぎてささるブランクキーが大量にあります(笑)

でもガバガバ過ぎて、鍵をさした時にタンブラーに押されて鍵が斜めになってしまいます。

これでは鍵ができたとしても、鍵をさす角度によって開いたり開かなかったりとなってしまうので、しっくりくるブランクキーを探します。

 

しばらく探たところ、外車用のブランクキーであるK版の中でぴったりの物が見つかったので、これで作製していきます。

まずは、タンブラーの位置を確認するためピッチを取って、次に各タンブラーの高さを読んでいきます。

読み取ったら、やすりで少しずつ削っていき回る鍵を作製します。

この作業自体はそんなに時間は掛からないので、こういうデータのないスーツケースの鍵を作るのは合うブランクキーを如何に早く見つけるかが肝ですね~

 

サムソナイト/ Samsonite、アメリカンツーリスター / American Tourister、トゥミ / TUMI、プロテカ / PROTECA、パスファインダー / Pathfinder、リモワ / RIMOWA、ゼロハリバートン / ZERO HALLIBURTON、グローブトロッター / GLOBE-TROTTER、エース / ACE、サンコー / SANCO、エバウィン / EVERWIN、フリクエンター / FREQUENTER、無印良品、ハンズプラス / hands+、バーマス / BERMAS、アントラー / Antler、イノベーター / innovator、デルセー / DELSEY、ブリックス / BRIC’S、クラッシュバゲージ / CRASH BAGGAGE、プロテックス / PROTEX、ヒデオワカマツ / HIDEOWAKAMATSU、ビビラボ / BIBILAB、ブルースマート / Bluesmart、マイクロラゲッジ / Micro Luggage、モードバッグ / MODOBAG

等のスーツケース、トランクケース、カバン、鞄の鍵開け、解錠、失くしたカギを作りたい、紛失鍵の作製はカギの救急車 上飯田店 黒川店までお気軽にご相談ください。

一覧へ戻る