作業事例について 名古屋市でカギのことなら カギの救急車 上飯田店/黒川店 にお任せください! 鍵のトラブル / 合鍵 / 開錠 / 防犯対策 等、お気軽にご相談ください。

カギの救急車|トップ

MENU

0120-42-9948お客様専用フリーダイヤル

工事事例Case

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!

事例 キーワード検索

ドロボウの手口|バナー

ニセモノにご注意ください|バナー

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!

【春日井市】アルファ装飾錠(サムラッチ錠)フローレンス 解錠鍵開け MIWA U9THMT-1LS 交換

作業場所 愛知県春日井市西高山町

本日は「鍵とサムターンが空回りして、中からも外からも開けられない」というお客様がからのご依頼で出動!

 

拝見させていただくと、アルファ社のフローレンスという装飾錠(サムラッチ錠)がついていました。

 

アルファ社は1923年創業の老舗ロックメーカーで、ロックメーカーとしては唯一の東証一部上場企業です。

住宅用メカ錠のシェアはそんなに高くありませんが、自販機やコインロッカー、宅配ボックスなどの産業用や、南京錠、自動車メーカー(日産、ホンダ、いすゞ、三菱、スバル、マツダ、フォルクスワーゲングループ、フォード、GM)のキー、ロック、ドアハンドル部品電気錠や電池錠などの住宅用キーレス錠など様々なロック関連の事業を行っており、売り上げは500億円以上に上ります。

《一番日本で大きな「カギとロック(錠)」のメーカーです。》

と、ホームページに書いてある美和ロックの売り上げが443億らしいので凄さがわかりますね。

 

アルファ社の装飾錠は、他にもケルン、ノートルダム、ネブラスカ、バッファロー、カンタベリー、シャルム、エジンバラ、リオン、アルマー、エスターと、デザインの違うものが沢山生産されていましたが、全て廃番となっており、現在も販売されているのはフローレンスのみです。

 

ということで本題です。

確認してみると確かに空回りしており、中からも外からも開けられません。
こういった場合は、錠前本体(錠ケース)の中の部品が金属疲労で折れて、デッドボルトが動かせなくなっている状態です。

こうなってしまうと錠前本体をドリルで破壊し、直接デッドボルトを操作して解錠することになります。

今回は幸い室内側に入れる状態でしたので、まずは装飾錠を取り外してから錠前本体を破壊します。

これが、外に締め出された状態でこうなってしまうと、錠前本体にたどり着くために、装飾錠も破壊して取り外さなくてはならずかなり作業が大変になります。

 

解錠後は交換するわけですが、当店ではフローレンスは在庫していませんので、美和ロックの交換用サムラッチ錠「U9THMT-1LS」という錠前に切り替えて交換します。

このU9THMT-1LSも既にメーカー廃番になってしまっていますが、各メーカーの様々な装飾錠を切り替えるのに重宝するので、当店では潤沢に在庫を取り揃えております。

扉に追加で穴あけ加工をして、既設錠の跡を隠すエスカッションを挟み込んで取り付けをします。

今回は予算の関係上、一般キーのU9でしたが、オプションでカバスターネオなどのディンプルキーにすることも可能です。

お客様に「綺麗で使いやすくなった!」と喜んでいただけました。

 

アルファ(alpha),ゴール(GOAL),ミワ(MIWA),ショウワ(SHOWA)の装飾錠(サムラッチ錠)や住宅錠、引き違い錠、引き戸錠の交換、取り付け、修理は カギの救急車 黒川店 上飯田店 までお気軽にご相談ください。

一覧へ戻る