作業事例について 名古屋市でカギのことなら カギの救急車 上飯田店/黒川店 にお任せください! 鍵のトラブル / 合鍵 / 開錠 / 防犯対策 等、お気軽にご相談ください。

カギの救急車|トップ

MENU

0120-42-9948お客様専用フリーダイヤル

工事事例Case

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!

事例 キーワード検索

ドロボウの手口|バナー

ニセモノにご注意ください|バナー

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!

【名古屋市東区】HONDA ホンダ LIFE ライフ 紛失鍵作製

作業場所 愛知県名古屋市東区大幸

本日は「ホンダ ライフの鍵を間違ってコンビニのトイレに流してしまったので作って欲しい」とのご依頼で出動!

間違ってトイレに鍵を流してしまうなんてどんだけ~と思われる方もいらっしゃると思いますが、実はこのケースたまにあるんです。

この仕事を始めてから3回目くらいのはずです。

皆様気をつけましょう(笑)

 

車はホンダのライフの平成14年式です。

時期的にちょうどホンダの鍵が全てウェーブキー(外溝特殊キー)に切り替わっていく前で、ぎりぎりギザギザの一般キーだった頃のモデルです。

最近の車はほとんど運転席側にしかキーシリンダーがついていませんが、これにはまだ助手席側にもドアシリンダーがついています。
基本的に助手席側のシリンダーの方が摩耗しておらず、段差を読み取りやすいのでこちらで作業していきます。

 

ブランクキーはM374です。

比較的簡単にできる鍵なので、パパッと作製出来ました。

昔の車の鍵はギザギザの一般キーがほとんどで、イモビライザーなんて物もありませんでしたので(あっても高級車のオプション)鍵紛失からの作製でも料金はそんなに高額になりませんでしたが、最近は軽自動車ですらイモビライザーが標準で入っているので、鍵を全紛失した場合は費用が高額になります。

一本しか鍵がない場合は早めにスペアキーを作製しておくことをお薦めいたします。

 

ホンダ(HONDA)シボレー(Chevrolet)トヨタ(TOYOTA)日産(NISSAN)三菱(MITSUBISHI)富士重工業(SUBARU)マツダ(MAZDA)スズキ(SUZUKI)ダイハツ(DAIHATSU)車の内溝キー、特殊キー、リモコンキー、イモビライザーキー、合鍵などのご相談はカギの救急車 上飯田店 黒川店までお気軽にご相談ください。

一覧へ戻る