作業事例について 名古屋市でカギのことなら カギの救急車 上飯田店/黒川店 にお任せください! 鍵のトラブル / 合鍵 / 開錠 / 防犯対策 等、お気軽にご相談ください。

カギの救急車|トップ

MENU

0120-42-9948お客様専用フリーダイヤル

工事事例Case

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!

事例 キーワード検索

ドロボウの手口|バナー

ニセモノにご注意ください|バナー

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!

【名古屋市北区】TOYOTAハリアー内溝キー MT-6 リモコンキーシェル交換 合鍵作製

作業場所 愛知県名古屋市北区黒川本通「カギの救急車 黒川」

本日は「ハリアーのリモコンキーが根元から折れてしまったので直して欲しい」というお客様がご来店!!

トヨタの純正リモコンキーは、構造上キーとキーヘッドのつなぎめ部分が非常に割れやすくなっています。
車種によりますが、トヨタのディーラーで純正のリモコンキーを頼むと何万円もするそうです。

プラスチックのキーヘッドが割れていても、中に入っているリモコンユニットさえ壊れていなければ、社外品のリモコンキーシェルに移植してあげることで、ギザギザ鍵で税別¥3500~特殊鍵で税別¥6000~で済みます。
トヨタのマークは入っていませんが、使用する分には全く問題ありません。

 

稀にイモビライザーのチップが樹脂で固められているものがありますが、この場合はリモコンユニットを移植するだけではエンジンが掛からない鍵になってしまいます。

この場合は、イモビライザーのチップを移植しなければなりませんが、破損してエンジンが掛からなくなる可能性がありますので、当店では承っておりません。

お客様ご自身でやっていただくようお願いいたします。

ただし、鍵が一本しかない状態で、万が一イモビライザーチップが破損すると、エンジンを掛けられる鍵がなくなってしまい、鍵無しからの作製という事で高額な作製料金がかかることになりますので、作業前に予備のイモビライザー合鍵を作製しておくことをお薦めいたします。

フロント2つボタンタイプ

フロント2つボタンタイプ

 

今回は、ハリアーという車種の鍵で内溝キータイプでしたが、お客様がお持ちの鍵が既に社外品のリモートキーシェルだったので、コンピューターマシンで鍵の刻みの高さを読み取り、デコード作製させていただきました。

 

当店では、合鍵からの合鍵を作製していますが、ディンプルキーや内溝キー、レーザーキー等の特殊キーの場合は別途加算料金が掛かります。

そのかわり、品質保証させていただきますし、2本目からの合鍵は加算料金なしで作製いたします。

右側がリモコンユニット

右側がリモコンユニット

 

という事で作業開始ですが、まずは元鍵を挟んで鍵の刻みの高さを読み取り、ブランクキーを挟んだらあっという間に作製完了です!

純正キーとほぼ同じデータになっていますので精度もばっちりです。

 

トヨタ(TOYOTA)日産(NISSAN)三菱(MITSUBISHI)富士重工業(SUBARU)マツダ(MAZDA)スズキ(SUZUKI)ダイハツ(DAIHATSU)
・キーヘッドの根元から折れてしまった。
・キーリング穴が割れてキーホルダーにつけられない。
・リモコンボタン部分が取れてしまった。
・傷だらけになったケースを替えたい。

車の内溝キー、特殊キー、リモコンキー、イモビライザーキー、合鍵などのご相談はカギの救急車 上飯田店 黒川店までお気軽にご相談ください。

リモコンキーについて詳しくはコチラ

一覧へ戻る