作業事例について 名古屋市でカギのことなら カギの救急車 上飯田店/黒川店 にお任せください! 鍵のトラブル / 合鍵 / 開錠 / 防犯対策 等、お気軽にご相談ください。

カギの救急車|トップ

MENU

0120-42-9948お客様専用フリーダイヤル

工事事例Case

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!

事例 キーワード検索

ドロボウの手口|バナー

ニセモノにご注意ください|バナー

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!

【名古屋市中村区】インテグラル錠HMからテンキーロックTK4LT(自動施錠タイプ)加工交換

作業場所 愛知県名古屋市中村区松原町

本日は某商業施設より「金庫室の錠前をキーレステンキー錠に換えて欲しい」というご依頼で出動!!

 

拝見させていただくと、元々ついていたMIWAのHMというインテグラル錠の下に、自動施錠タイプの円筒錠U9HKW-2Aがついていました。

 

かなり昔に自動施錠化するために後付けしたんでしょうが、ドアを開けるのに両手を使って上下のドアノブを捻らないといけないので使いにくですよね。

荷物持っていたら開けられませんし。

 

HMのノブを取り外し

HMのノブを取り外し

追加で穴あけ加工します

追加で穴あけ加工します


 

で、MIWAの自動施錠ランダムテンキー錠TK4LTをお客様の指名買いで取り付けることになりましたが、これを切り替えて取り付けるには下部についているHKW-2Aの位置だと低すぎて、屈みながら暗証番号を打ち込まなければならないので却下。

 

という事で上部のインテグラル錠HMを切り替え交換して、下部のHKW-2Aはラッチを固定して使用しないようにする事になりました。

 

TK4LTの錠ケースが収まるように開口部を広げ段付け金具を取付け

TK4LTの錠ケースが収まるように開口部を広げ段付け金具を取付け

HKW-2Aのラッチを固定します

HKW-2Aのラッチを固定します


 

正面、裏面、側面と追加で穴あけ加工していきます。

 

作業後室外側(タッチパネル下部に非常開錠用キーシリンダーが隠れています)

作業後室外側(タッチパネル下部に非常開錠用キーシリンダーが隠れています)

作業後室内側(開けたい場合はレバーを押し下げるだけのためサムターンはありません)

作業後室内側(開けたい場合はレバーを押し下げるだけのためサムターンはありません)


 

これで使いやすくなったと喜んでいただけました。

MIWAランダムテンキーロックTK4LTや長沢製作所のキーレックス、その他キーレス錠、暗証番号錠(テンキー錠)、や住宅錠、引き違い錠、引き戸錠の交換、取り付け、修理は カギの救急車 黒川店 上飯田店 までお気軽にご相談ください。

キーレス錠について詳しくはコチラ

一覧へ戻る