作業事例について 名古屋市でカギのことなら カギの救急車 上飯田店/黒川店 にお任せください! 鍵のトラブル / 合鍵 / 開錠 / 防犯対策 等、お気軽にご相談ください。

カギの救急車|トップ

MENU

0120-42-9948お客様専用フリーダイヤル

工事事例Case

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!

事例 キーワード検索

ドロボウの手口|バナー

ニセモノにご注意ください|バナー

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!

【小牧市】トステム(TOSTEM)玄関ドア プッシュプル錠修理 ドアクローザー 調整

作業場所 愛知県小牧市藤島町

 

本日は「玄関の鍵がグラグラして開け辛いので修理して欲しい」というご依頼で出動!!

 

拝見させていただくと、トステム(TOSTEM)玄関ドアにプッシュプル錠がついており、上部を固定しているビスが緩んで外れてしまっている状態でした。

 

下部はまだ辛うじて固定されているとはいえ確かにこれは開けにくいですね(笑)

修理前

修理前

完全にビスが外れています

完全にビスが外れています


 

今回は特に壊れているわけでもなく、錠前本体も特に問題なく動いていたので修理のお見積りを提示してご了承いただいて作業開始です。

 

プラスチックのカバーを傷つけないように慎重に取り外し、外れていたビスをしっかり再固定してカバーを元に戻します。

 

ついでに、錠前本体に注油もしましたので、まだしばらくは問題なく使用できそうです。

ただ、本来の錠前の耐用年数は10年ですので、動きがおかしいなと思ったら早めにご相談いただくことをお薦め致します。

 

修理後

修理後

 

プッシュプル錠のビスがこのように外れることは珍しいです。

 

原因としてドアクローザーのスピード調整ができておらず、閉扉スピードが速すぎてバタンとドアが閉まり、その振動でビスが緩んでしまった可能性がありましたので、お客様にご説明して、合わせてドアクローザーの調整も行いました。

 

ゆっくり静かに閉まるようになって喜んでいただけました。

 

トステム(TOSTEM)リクシル(LIXIL)三協立山アルミ、YKK AP、新日軽、不二サッシ、等のサッシメーカー、ゴール(GOAL)美和(MIWA)カバ(KABA)プッシュプル錠や補助錠、インテグラル錠、勝手口の防犯、住宅錠、引き違い錠、引き戸錠の交換、取り付け、修理は カギの救急車 黒川店 上飯田店 までお気軽にご相談ください。

一覧へ戻る