作業事例について 名古屋市でカギのことなら カギの救急車 上飯田店/黒川店 にお任せください! 鍵のトラブル / 合鍵 / 開錠 / 防犯対策 等、お気軽にご相談ください。

カギの救急車|トップ

MENU

0120-42-9948お客様専用フリーダイヤル

工事事例Case

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!

事例 キーワード検索

ドロボウの手口|バナー

ニセモノにご注意ください|バナー

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!

【春日井市】愛知県警に捜査協力 

現場住所 愛知県春日井市某所

 

本日は、愛知県警からの捜査協力依頼で住宅の解錠に出動!

 

警察から家宅捜索のために解錠依頼がある場合は、事前に何日の何時に現場に来れるかという確認があってから依頼になることが殆どです。

 

今回は珍しく当日に「今から来てもらえませんか」とのご依頼。

 

現場に伺ってみると、警察が容疑者から押収した鍵で補助錠は開くのに、主錠が別の鍵になっていて開かないという事でした。

 

ってことは、他に同居人がいて主錠の鍵を掛けて出かけたのか?

それとも、チャイム鳴らしても出てこないけれど中に誰かいて居留守使ってるのか?

 

という事で、捜査協力の際に必ず求められる、名前、生年月日、連絡先を伝えてから、刑事さん三人と民間の立ち合い人一人の計四人にプレッシャーを掛けられ見守られながら作業開始です(笑)

 

下が主錠のGOAL社の面付箱錠 「4350」

下が主錠のGOAL社の面付箱錠 「4350」

 

ついている錠前は、GOAL社の面付箱錠 「4350」ピンシリンダーです。

いや~私ピンシリンダーのピッキング苦手なんですよね・・・

しばらくピッキングするも開けられそうもないので、早々と方針転換してサムターン回しで解錠することにしました。

 

こちらもサムターンが滑ってなかなか手間取りましたがなんとか解錠できました!

 

誰もいませんでした~

誰もいませんでした~

 

あとは、刑事さんにお任せして作業終了です。

 

アパート、UR、公団、マンション、住宅、ホテルの鍵開け、開錠、解錠はカギの救急車 黒川店 上飯田店 までお気軽にご相談ください。

一覧へ戻る