作業事例について 名古屋市でカギのことなら カギの救急車 上飯田店/黒川店 にお任せください! 鍵のトラブル / 合鍵 / 開錠 / 防犯対策 等、お気軽にご相談ください。

カギの救急車|トップ

MENU

0120-42-9948お客様専用フリーダイヤル

工事事例Case

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!

事例 キーワード検索

ドロボウの手口|バナー

ニセモノにご注意ください|バナー

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!

【岩倉市】ハンガードア脱着 美和ロック U9DG 修理

作業場所 愛知県岩倉市中本町

 

本日は、リピートの某病院様から「裏口の引戸が閉まらなくなったので修理してほしい」とのご依頼で出動!!

拝見させていただくと、錠前が脱落して受け金具に引っ掛かっており、扉を持ち上げないと閉められない状態でした。

受け金具の位置からこれ以上閉まりません。

受け金具の位置からこれ以上閉まりません。

 

今回のハンガードアについている錠前は、MIWA社のDGと言ってシリンダーの突出がないタイプで、ハンガードアや自動ドア用としては一番普及しています。

 

脱落した錠前を再固定するには、自動ドアを外して底面からビスを締め直さなければいけません。

お客様に状況を説明し、別途自動ドアの脱着料金が発生してしまうことのご了解も得て作業を進めます。

 

まずはドアを吊っている車輪が乗るレール部分を隠しているカバーを外します。

 

 

ワイヤータイプのクローザーがついてるので半自動ドアです。

ワイヤータイプのクローザーがついてるので半自動ドアです。

こちらは閉まる時の衝撃を和らげるダンパー

こちらは閉まる時の衝撃を和らげるダンパー


その後、車輪の外れ止めを取り外してから、一人でドアを外しますが、今回のドアは鉄扉なのでなかなかの重さでした(汗)

扉を外して錠前を見てみると、錠前を扉に固定するためのステーの片側が金属疲労で破断していました。

角でポキッ・・・

角でポキッ・・・


 

この部材を上手い事利用して錠前を再固定して、ドアを吊り込みクローザーをつけカバーをはめます。

 

最後に、お客様に動作確認していただき作業終了です。

 

今回はお客様に「さすがカギの救急車だね~」と褒められご満悦なわたくしでした(笑)

 

ハンガードア、自動ドア、強化ガラス扉の修理、MIWA(ミワ)U9等の鍵折れ、自動ドア、住宅錠、自動車、バイク、ロッカー、事務机(デスク)、キャビネット、金庫などの折れたカギの取り出し、解錠、修理、復元は カギの救急車 黒川店 上飯田店 までお気軽にご相談ください。

一覧へ戻る